セルフケア 豆知識

【注意】関節痛にサプリメントの効果は期待できない?

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門の整体院をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は、

サプリメントは関節痛に効くのか?

というお話をしたいと思います。

あなたは、どう思いますか?

 

ここ白老町でも、入ってきますよ。サプリメント系のチラシ。他のチラシがほとんどない分逆に目立ちます。

 

こんな田舎でも入るくらいだから、広告の効果はあるってことですよね。

 

さて、お話し戻りまして効果があるのか?という事ですが、結論としましては

 

効果がかなり薄いという事が言えます。

 

やっぱり!と思う方もいれば、え!そうなの!と思う方もいますね。これは、日本整形外科学会のHPでも確認することが出来ちゃうんですよ。

 

ドクターが効かないと言っている「サプリメント」をあなたは飲み続けますか?

画像をクリックすると動画が見れます

※動画の中で出てこなかった物質は、ヒアルロン酸でした。

解説しますね。

どうして効かないと言えるのか?

先ほどの、日本整形外科学会のHPで書いてあるように、

単純に考えれば、ヒアルロン酸のような巨大分子は腸管で吸収される時分解されてしまう筈ですから、直接関節に行って良くなるとは考えにくいと思います。すると次には分解されたとしても軟骨の材料を提供するわけだから良いはずだという反論が考えられます。 しかし、現在の飽食の日本で若者と年配者で食事の内容が変化して、年配者ではヒアルロン酸の材料が不足するということも考えにくいでしょう。関節症の問題はむしろ受け手の代謝過程に問題があるというほうが考えやすいと思います。(日本整形外科学会HPより引用)

となっています。

要するに、大体のものが小腸で吸収されてしまい、吸収された物質でさえ痛い関節にまで到達しているのか不明だ

 

という事です。科学的根拠に乏しいということですよ。

 

その他に、関節症の問題は別の所にあるのでは?と言っています。確かにそれはありますね。

飲んでも効果が期待できない・・・

サプリメントは飲んでも科学的な効果はほとんど期待できません。ですが、

 

効果ある人っていますよね。

 

その方たちは、それを飲むという行為自体に効果を見出しています。自分の体のシステムにスイッチを入れているんですね。

 

これをプラシーボ効果という人もいますが、そんな感じに近いかもしれません。

 

ですが、急に飲んでも意味がないから、飲まない方がいいと言われても・・・

習慣となってしまって飲まないと不安感がでてしまい、逆に調子が悪くなるという事も考えられます。

 

だから、別に無理にやめなくてもいいんですよ。飲まないと気が済まない方は飲んでいてもかまいません。

費用対効果を考えると・・・

ただ、物によってはかなり高価なものもありますよね。

 

科学的な根拠がないものを高いお金を払って、果たして意味があるのかな?と思います。

だったら、お金をかけるなら他の方法で良くする方法がたくさんある気がしますよ。

 

あさひ治療院にくる患者さんにも、サプリメントを何年も飲んでいる方がいますが、無理にやめろとは言いません。

 

ただ、今抱えている症状との関連性や期待性は薄いとのお話をします。何年も飲んでいるのに症状は改善されていませんからね。

 

ただ、続けるか辞めるかはご本人にお任せしています。無理やめさせようとはしません。

 

無理にやめる事でのストレスという事もありますからね。

 

ただ、関節を良くする方法は、サプリメント以外にもたくさんあります。サプリメント一択にならずに広い視野で多くの選択肢を持った方がいいですよ。それがあなたの為になるかもしれません。

 

もし、あなたがこの記事を読んでサプリメントについて、関心をもったらこの内容をお友達にも教えてあげてください。結果的に喜ばれると思いますよ。

 

では、また。

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-セルフケア, 豆知識

Copyright© 腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.