Q&A 姿勢 肩こり、頭痛 腰痛 豆知識

【注目】あさひ治療院は宿題が出ます。

投稿日:

北海道の腰痛専門整体院あさひ治療院の櫻田です。

 

今回は、

あさひ治療院で出される宿題について

お話ししていきます。

他の整体院や整骨院、病院でもかな?自宅でのセルフケアについてのアドバイスが出ると思うのですが(もしかしてアドバイスされない所もあるかも)、あさひ治療院では、最初の数回は毎回宿題が出されます(体が良くなってきたら、その都度)。

 

しかも、やったかやってないかすぐにばれてしまいます。

 

なぜばれるのか?それは、毎回検査するからです。検査によってすぐにわかってしまうのです。

 

罰則はないのですが、やり続けたのとやってないとでは症状改善の速さに雲泥の差が出てしまいます(自己責任ですね)。

 

では、なぜここまでして、宿題を課せられるのか?

画像をクリックすると動画が見れます

解説します。

なぜ、ここまで宿題を重要視するのか?

 

どんなに最高の治療を受けたとしても、それは数日、数か月で戻ってしまいます。なぜなら、いままであなたが培ってきた生活習慣があるからです。

 

なので、良い状態を持続したのなら、定期的に通って体を診てもらう必要があります。いわゆるメンテナンスです。

 

全然それでもかまわない、辛いときだけどうにかしてほしいという方はそれでいいと思います。実際、あさひ治療院にもそういう方もいます(忙しいので、体の管理を任せたいという方向けで、通う間隔や回数はこちらが指定します)。

 

しかし、腰痛を完全に良くしたいと考えた場合、今までの習慣を変えていく必要があります。

 

では、習慣をどう変えていくのか?

 

日常の中に姿勢が良く成る動作や腰痛にならない姿勢、腰痛を無意識に改善できる習慣を取り込んでいく必要があります。取り込んでいくには、その動作意識を何度も繰り返して刷り込まなければいけません。

 

それが、宿題になるのです。

宿題を続けるとどうなるの?

 

宿題を続けることにより、それが習慣化されて新しい習慣がからだに刷り込まれます。なので、「いつもこれをすると痛くなって長引くんだよね~」が「これをすると痛みが出たけど、すぐに良くなった」になって「これをしても痛みが出てこなくなった」になっていきます。

 

無意識が良い状態にする方法を獲得しているので、最終的には意識しなくても勝手に修正してくれるようになります。

 

また、ちょっとおかしいなというときには、宿題の内容を思い出し自然と取り入れる事により、大事に至らなくなるのです(早いうちに改善出来ちゃいます)。

 

宿題は難しいの?

3日坊主の方も続けられる非常に簡単な体操、ストレッチ、考え方になります。

 

実際に「続けられない私がこんなに宿題をこなせるなんて、自分に驚きだわ(60代女性談)」とおっしゃっていました。その方の現在の状態(治療の進行状況)に合わせた宿題なので、無理がないのがその理由になります。

 

まとめ

腰痛になってしまう原因のほとんどが、日常生活習慣の積み重ねです。どんなに良い治療を受けたとしてもその習慣を変えていかないと腰痛を完全に改善することはできません。それを宿題を課すことによって、生活習慣の中に良い状態になるものを取り込んでいき、刷り込んでいくのです。

そうすることで、再発もすることなく元気な毎日を送ることが出来るようになるのです。最初は続けるのが大変かもしれませんが、その先にいいことが一杯待っています。それがあるから私は心を鬼?にして宿題を出し続けます。

-Q&A, 姿勢, 肩こり、頭痛, 腰痛, 豆知識

Copyright© あさひ治療院 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.