姿勢 猫背

【超簡単】自分でできる安全な首の矯正法

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門の整体をやっているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は

自分で安全で超簡単な首の矯正法

についてお話しいたします。

あなたは、首の矯正というとどんなことを想像しますか?

 

やっぱり「バキバキ!ボキボキ!」ですかね。

 

よくyoutubeなどの動画サイトでもバキバキやってるサイトが出てきますよね

 

でも、怖くないですか?「バキバキ、ボキボキ」

 

確かにそのような手技は存在します。瞬間的に関節の動きを付けたり、位置を正しい位置に持ってきたリするには素晴らしい手技なのです。

 

私も一通り習いましたし、することも可能です。

 

ですが、これを完璧にできる方はほんの一握り施術者だけです。

 

身体に詳しい施術者のなかでもかなり少数ではないかと思います。

 

なぜなら、それだけ難しいんですよ。ホントに。

 

それを自分で無理にやろうものなら危険が伴います。事故を多いんですよ。

 

じゃあ、自宅で簡単にかつ安全にできる首の矯正法ってどんな内容なのでしょうか?

 

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね。

首の矯正による事故

どういうときに事故が起こるのでしょう?それは

・知識・技術がないものが行った時

・過度な力加減

・無理な方向

・勢いをつけてやる

以上のようなことが想定出来ます。これは第3者が行う場合にも自分でやる場合にも同じことが言えます。

良く矯正をする目的というよりは「ボキボキ」鳴らすことを目的とする方がいますが、それは上のような結果を招きやすいのです。

想定される事故は

・首の捻挫

・脳血管の障害

・血圧の障害

・末梢神経(手や足)の障害など

以上の様な事故の可能性があります。そんな危険を冒してまで、首の矯正をする意味はあるのでしょうか?

なぜ、首がゆがむ?

そもそも、なぜ首がゆがむのでしょうか?

 

それは、生活習慣上の癖にある(※交通事故などの強い衝撃が首に加わる場合もゆがみますね)んですよ。

 

何もすることなく、ゆがむのであれば、ほんどの人が首の矯正が必要になりますし、このような進化の仕方はしなかったでしょう。

 

要はその習慣さえ治してしまえば、首は元に位置に自然に戻るという事です。

 

逆に言えばどんなに首を正しい位置に矯正したとしても、習慣や癖が治らなければまた元に戻ってしまうと、いうことは覚えていなくてはいけませんよ。

床に寝ると首が矯正されるわけ

硬い床の上にあおむけに寝ると、床からの圧力が体に均等にかかるようになります。

 

均等にかかることによって、呼吸とともにそれに体は合わせようとします。居心地悪いですからね。

 

そこで、まず背骨や骨盤が正常な位置に戻ろうとするのです。そして、頭の位置をあるべき位置に置いておくことによって首もあるべき位置に矯正されていくというメカニズムです。

 

これは、首だけを矯正する目的というより、全身の床からの圧を均等にすることで全身から首を矯正するという目的です。

 

そして呼吸を使うという点にも注目です。

呼吸を使うとろっ骨や横隔膜が動きます。ろっ骨や横隔膜は背骨に連結しているので、これが左右均等に動くことにより背骨が自然と正しい位置に調整されていくのです。

 

いかがですか?きわめて安全に矯正されますね。無理やり行う必要なんてないのです。

ただし、交通事故など強い衝撃が首の骨に伝わって首がゆがんでしまった場合は、この方法だと難しいかもしれませんがやってみる価値はあると思いますよ。

 

これをやる時間に制限があることを注意して下さい。あまり長いと筋肉が疲労し硬くなってしまいますよ。10分~20分にとどめておくのがベストです。

 

ボキボキされるのが怖いけど、首をすっきりさせたい方には大変有効になりますのでやってみてくださいね。もし、やってみて頭が痛くなる場合はタオルを薄めに敷くといいですよ。

 

では、また。

-姿勢, 猫背,

Copyright© 腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.