未分類

あなたの体が要求している楽な姿勢とは?

投稿日:

北海道苫小牧市、室蘭市、登別市、白老町で唯一の腰痛専門整体院。あさひ治療院の櫻田です。

 

今回は、以前の書いた記事「【腰痛】体にとっての楽な姿勢とあなたにとっての楽な姿勢」の続きになります。

 

以前お話しした通り、あなたにとって楽な姿勢「グデーとか、ダラーとか」は作業効率を上げるためについた癖がそのままの形で変わらないでいるから、楽に感じるのです。しかし、その姿勢は身体にとっては効率が悪く、ポッコリおなかや内臓代謝の低下(内臓脂肪)、ひざ痛や腰痛、肩こりを招いてしまいます。

 

では、体にとって楽な姿勢とはそんな姿勢でしょうか?

 

そうです。ネットなどでもよく出ている「良い姿勢」や「良い座り方」です。310455

 

これが、体にとってどのように楽なのか?たくさんありますがその一部を上げていきますね。

・肩・腰・膝への負担がかなり少なくなる

姿勢が整うと、体重がしっかり足の裏にかかるようになります。そうなることで、体重が余分なところにかからなくなり、それぞれの負担がかなり減ります

・やせる

そうなんです。良い姿勢は痩せるんですよ。悪い姿勢だと体重が内臓にかかってしまい、動きが悪くなり体に脂肪が蓄積していきます。逆に良い姿勢だと、内臓は活発になり便通もスムーズになるため痩せやすい環境が出来ます。それに加え、腹筋と背筋が良い姿勢をするだけで、ついてくるので基礎代謝も上がっていきます。

・頭がさえる

良い姿勢は血管の圧迫もなくなるので、血流がスムーズになります。血流がスムーズにあることで脳へ多く血液が回るようになり、頭がさえてきます。

・自然治癒力がアップする

血流のアップに加え、背骨も正しい彎曲を作ることで、背骨の中の脳脊髄液の流れも良くなり、神経伝達も活性化されるため体の異常に対する情報の伝達が早くなります。そのため、しっかりした情報を共有できるため自然治癒力はアップするのです。

 

まだまだ、いっぱいありますが、ちょっと上げるだけでこんなに良いことがあります。だから、体にとっては良い姿勢が楽な姿勢ということになります。

 

いかがでしたか?もし、あなたがいつもダラーっとしていても疲れが取れない場合、体にとっての楽な姿勢「良い姿勢」に挑戦してみてくださいね。すぐにはできるようにはなりませんが、本当に楽になりますよ。やってみてくださいね。

 

P.S もし、あなたが、良い姿勢を試みているのだけれども、ポッコリおなかもなくならず、逆に良い姿勢がつらいとお嘆きなら当院に来てみませんか?当院で治療を受けることにより、姿勢は改善され、当院から出される宿題をこなすことで、あなたは意識しなくても良い姿勢をすることが出来るようになるでしょう。興味がありましたらすぐにお電話ください。一日に診れる人数は限られています。

お電話はこちら

siraoi-respons2tomakomai-respons2

 

-未分類

Copyright© あさひ治療院 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.