クセ・習慣 腰痛

なぜ、ぎっくり腰は繰り返し起こるのか?①

更新日:

こんにちは!

 

札幌市中央区南24条で腰痛・足のしびれ専門整体院をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

 

よく、何回もぎっくり腰になる方がいます。あさひ治療院にも初期の頃、そのような方が来院していました(今はほとんどいません)。

 

 

あなたは、どうですか?毎年同じ時期、何年置きなどにぎっくり腰になっていませんか?

 

 

でも、不思議に思いませんか?なぜ、このようなことが起きるのでしょうか?

 

 

そこで今回のテーマは

なぜ、ぎっくり腰は繰り返されるのか?

まず、一番最初に経験するであろう、ぎっくり腰の原因についてお話しします。

 

 

なぜ、一番最初という言葉を付けるのかと言いますと、繰り返されているぎっくり腰と一番最初に起こってしまうぎっくり腰は原因が微妙に違うからです。

 

 

では、一番最初のぎっくり腰の原因について上げていきます。

1、疲労の蓄積

2、無理のし過ぎ

3、長い間同じ姿勢でいたため

4、筋力以上の負荷がかかった

5、腰に負荷がかかるような姿勢

6、身体が硬い

以上のような原因が単発で、もしくは組み合わさって発生してしまいます。

 

 

ぎっくり腰になった経験のあるあなたなら、思い当たるところがあるはずw

 

繰り返されるぎっくり腰の原因は?

では、再発を繰り返すぎっくり腰についてお話していきます。

 

 

最初のぎっくり腰とどんな違いがあるのでしょうか?

 

 

同じなんじゃないの?って思いますよね。確かに、全く同じ動作で全く同じ方法でぎっくり腰になってしまうケースがあります。

 

 

 

ですが、実はそれはほんの一部でしかありません。

 

 

 

その原因とは、原因の複雑化によるものなんですよ。

 

 

?どういう事?ってなりますよね。つまりですね。

ぎっくり腰再発のメカニズム

最初のぎっくり腰の処置がしっかり行われていない場合、体はそこを安静にするために腰を使わないような体の使い方をします。そうすると、別の所に負担がかかってくるんです。

 

 

その負担をカバーするために、また他の所に負担がかかり、それをカバーするために・・・・を延々と繰り返すんです。

 

 

そして、最終的にまた腰に戻ってきてしまうんです!そして、再発へ・・・。最悪ですよね・・・。

 

ぎっくり腰を再発させない為に

ぎっくり腰の再発を繰り返さない最善な方法があります。それは・・・

 

 

一番最初のぎっくり腰をしっかり治す事

 

 

これにつきます。一番最初にぎっくり腰をしっかり治してしまえば、体はそれをフォローする必要がなくなります。そうなれば、繰り返すことはありません。

 

 

ですが、そうはいかない場合の方が多いですよね。すでに何回も繰り返している方も多いですからね。

 

 

では、すでにぎっくり腰を繰り返している方はどのように改善していけばいいのか?それは、

 

 

一番最初にぎっくり腰が発生した原因を突き止める事です。

 

 

一番最初に起きてしまった原因から、経緯を探りながら解決していくのが一番早く良くなるし、再発もしなくなります。

 

 

経緯とは、受傷した時の動作、姿勢から、どのように過ごして次にどのような症状になって・・・というような感じです。

 

 

そして、ここで解決しなければならない最も重要な事があります。

 

 

このぎっくり腰をかばってしまった動作の癖を改善する事。

 

 

これが、最も重要です。動作の癖は姿勢に現れます。姿勢は別の動作にも影響を及ぼしてしまいます。どんなにその時、腰が楽になったとしてもこの癖や動作が治らない限り、ぎっくり腰は繰り返してしまうんですね。

 

 

ココを改善してくには、時間とご本人の努力が必要です。今の癖や動作になるまでに長い時間がかかっているので、当然と言えば当然ですね。

ぎっくり腰は、一番最初の処置が最重要!

以上の様にぎっくり腰を繰り返さないためには、一番最初の処置がもっとも重要であることがお分かりいただけたと思います。

 

 

ですが、ひとえに処置と言っても、処置の仕方を間違ってしまっては、また再発を繰り返す腰痛になってしまいます。では、どうしたらいいのでしょうか?それは、

 

 

痛めた原因を明確にすることです。

 

 

痛めた原因がはっきりしない状態では、ぎっくり腰はしっかり治すことが出来ません。なぜなら、原因の内容によって治療法が全然違うからです。

 

 

分かりやすい所でいえば・・・

・冷やして安静にする

・温めてストレッチをする

などがあります。上記の2点は全く逆の状況です。痛めた原因によってここまで極端に治療方法が変わってしまうのが、ぎっくり腰の難しさでもあります。

 

 

 

怖いですよね。これを知ってしまったあなたは、例えば病院に行って、レントゲンを撮って、骨に異常がないから、「加齢だね。シップと痛み止め出しておくから」と言われても全然安心できませんよね。

 

 

では、もし、あなたが一番最初にぎっくり腰になってしまったら、どのような行動をしたらいいのかを次回お話ししますね。

 

 

いつも、このブログを読んでくれているあなたに特別なご提案を用意しました。

 

特別なご提案はこちら

 

姿勢を変えたい!腰痛をしっかり治したいと思っているのに、なかなかいい機会に恵まれていないのでしたら、あさひ治療を体験してみてはいかがでしょうか?

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

■住所■

札幌市中央区南24条西15丁目2-5-502

■店名■

腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院

■代表者■

櫻田淳一

-クセ・習慣, 腰痛

Copyright© 腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.