腰痛

ウォーキングした後に腰痛のあなたへ。確認してください!

投稿日:2016年10月28日 更新日:

苫小牧、白老、登別、室蘭で唯一の腰痛専門の治療院。あさひ治療院の櫻田です。

 

今回は、ウォーキングした後に腰痛になってしまう方への対策をお教えいたします。

 

健康のため、腰痛改善のため、ダイエットのためと思ってウォーキングをしているのに、歩いている最中から腰が痛くなってしまった。終わった後に腰が痛くなって休まないと次の行動がとれない、といった経験はありませんか?

 

これには様々な原因がありますが、歩く姿勢や動作を工夫することで腰が痛くならないようにすることが出来ます。

 

では、早速確認してみてください。

・あごを引いてますか?

・おなかの筋肉が緊張してますか?

・腕は適度に振れていますか?

・猫背になっていませんか?

 

以上の4点を確認するだけでも、結構違ってきます。とくに腕が適度に振れていることが重要になってきます。

 

なぜかというと、腕を振ることで、腰の必要以上のひねりを防いでくれるからです。

 

ぜひ、やってみてくださいね。あなたの健康を応援しています。

 

P.S もし、あなたが、病院や整骨院に通っても改善しない、自分の体を自分でも管理できるようになりたい、などとお考えなら当院は最適です。当院では、腰痛を改善しながら姿勢も改善し、ご自宅でどのように過ごすべきかあなたに合った運動、ストレッチ、意識の仕方などを指導いたします。興味がありましたら、すぐにお電話ください。1日に診れる人数は限られています。

お電話はこちら

siraoi-respons2tomakomai-respons2

-腰痛

Copyright© あさひ治療院 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.