猫背 豆知識

姿勢矯正ベルトって実は怖いんです・・・

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門の整体院をやっているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は

姿勢矯正ベルトの恐ろしさについて

お話しいたします。

あなたは、姿勢矯正ベルトに興味がありますか?

 

私も今先ほど、どんなものがあるのかなと調べてみたら・・・・

 

モデルさんの姿勢がいいですね笑

 

しかも、いい背筋してる。

 

絶対に必要ないでしょう!っていう方が装着してるんですね。

 

あれだと、矯正ベルトをすれば結果的に姿勢が良くなると勘違いしてしまいますね。

 

では、実際はどうなんでしょう?体にいいのか、悪いのか。

 

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね。

姿勢が悪くなってしまう原因は?

あなたは、姿勢が悪くなってしまう原因って考えたことがありますか?

 

実はこれ、特別な場合を除いては普段の生活習慣からきているんですよ。

 

生活習慣って生活の仕方にとどまらず、普段考えていることやコンプレックスなんかもそれに含まれます。あなたが、普段何を考えどう行動し、どんな癖があって小さい頃からどんな習慣があるのか?という事が今の姿勢を作っていると言えるんですよ。

 

そうなんです。見た目だけの問題ではないんですね。まず、これを大前提として覚えておいてください。

姿勢矯正ベルトって何が怖いの?

先ほども動画でお話ししたように、

 

付ける時間が長ければ長いほど、背中の筋力がどんどんなくなっていく・・・。

 

と、いう事になってしまいます。

 

背筋は姿勢を良くするという意味では、かなり重要な筋肉です。

 

なので、背筋を人工的に締め付けることで結果的に姿勢が良くなるんですが、その間背中の筋肉は・・・

 

一切働いていないんですよ。

 

筋肉は働かないと弱ってくるので、そのベルトのせいでどんどん弱っていってしまいます。習慣的に付けてしまうと、姿勢矯正ベルトがないといい姿勢が出来なくなったしまう事になります。依存ですね。

 

しかも、良い姿勢を作ろうと思ったら、背中だけ締め付けたって良いわけありません。他の所にさらに強い歪みを作ってしまいます。

例えば

・首の問題、余計に前に突き出してしまう結果に・・・。

・腰の問題、骨盤の角度は無視されているので腰痛が強くなる結果に・・・

・呼吸の問題、深呼吸する場合、背筋が必要になります。呼吸が浅くなり、頭がぼーっとしてしまう結果に・・・

 

などが、起きてしまうんですね。まだまだいっぱいありますよ。なので、背筋を落とすわけにはいかないし、そこだけ矯正ベルトで絞めてもだめなのです。

姿勢はどうやったら良くなるの?

では、自分でやろうじゃないの!いい姿勢になってやると考えていただいた方いいですね。

 

でも、どうしていいかわからないですよね。

 

そこで具体的な方法をお教えしたします。

 

先ほどの大前提のお話し覚えていますか?まず、自分の思考や生活習慣を見つめ直さなければいけません。何が自分の姿勢を悪くしているのか?これを突き詰めないといけません。

 

もしわからなければ、近くの整体院などに行って一度見てもらうのもいいんじゃないですかね・

 

それが解決してないと、どんなに良い姿勢を作っても結局もとに戻ってしまう・・・。習慣ってそれだけ強力です。

 

もし、それができるようになったら、それだけでも姿勢が少し変わっています。本当ですよ。自分を見つめるだけでも十分に効果があります。

 

それから、動画やインターネット、本などをみて、または整体院で外見的な良い姿勢を身に着ければいいんですよ。

 

ここまで、できるようになれば見た目も自然と変わって姿勢矯正ベルトは必要なくなるでしょう。

 

気になった方は是非チャレンジしてくださいね。

 

では、また。

-猫背, 豆知識

Copyright© 腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.