姿勢 肩こり、頭痛 腰痛

左右の肩の高さが違う原因は?②【首から上の問題】

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門の整体院をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は、

左右の肩の高さの違いの原因②【首から上】

についてお話しいたします。

前回は、肩の高さの原因はいろいろあって、その一つとして習慣が挙げられますよというお話をしました。

参考記事:左右の肩の高さが違うのには理由があります①【生活習慣】

 

今回は、構造上の問題を取り上げたいと思います。

 

どんな内容かと言いますと、今回は首から上の問題についてです。

 

肩の高さが違う原因を語るうえで、首から上の問題を外すわけにはいきません。それだけ重要な項目です。

 

なぜかというと、物理学上、上にあるものが下に影響を及ぼすからです。

 

頭が何処にあるかで、肩の高さ、背骨の弯曲、骨盤の位置、足首の位置というのが決まってくるんですね。それだけ重要なんですよ。

 

では、どう影響しているのでしょうか?

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね。

なぜ、頭の位置が重要になるのか?

先ほど、体の位置を決定づけるには、頭の位置が非常に重要になるというお話をしましたが、なぜなのでしょうか?

 

これは、背骨と頭の関係にあります。

 

頭という球体に対して、背骨は一本で支えている状態になります。背骨の根元は腰のなるわけですから、頭が落ちないように腰で頭の動きを調整しなければいけません。

 

人の身体が地面から立っている状態を保つというのが、最低限の条件です。背骨をねじったり曲げたりながら重心を真ん中に保とうとします。

 

そこに付属している肩や骨盤がそれにつられて、歪んでくるんですね。

そうすることで、重力がある地球で立つことが出来るわけです。

頭の位置はなぜ変わる?

頭の位置は、なぜ変わるのでしょうか?これは動画でもお話ししましたが、様々な要因があります。それは、

あごの位置関係:片噛みやガムの習慣などが

頭部への衝撃による変形や首の骨の位置関係のズレ

日ごろの習慣による、首や頭のゆがみ:テレビを見る位置や寝ている時の頭の位置など

などが関わっています。文字に書くと大それた原因ですが、普段あなたが当たり前にやっている様なことがほとんどです。

どうしたらいいの?

頭の位置のずれは、客観的に見ない限りなかなか気が付くことがありません。

ですが、症状を伴うことがほとんどなのでその辺を指標にしてみるといいかもしれませんね。

 

・普段、左右どちらかの肩こりや頭痛がする。

・片方の腕だけがいつも疲れやすい。

・左右どちらかの背中がよく張ったような気がする

 

これらの症状を抱えている場合、鏡で全身をみてみる必要があります。後ろから写真を撮るのもいいかもしれません。そうすると、かなり高い確率でどちらかの肩が高くなっているか、低くなっているという事に気が付くと思います。

 

そのような症状がなくても気になる方は、後ろから写真をとるとかなり客観的に自分の姿勢を見る事が出来るのでお勧めです。

頭の位置を元に戻すには?

自分で戻す方法もありますが、難しい場合も多いです。一応解決方法のリンクも載せておきますね。↓

参考記事:頭の位置を意識するだけで姿勢が良くなる? 

【超簡単】自分でできる安全な首の矯正法

 

無理にするよりは専門家に見てもらった方が安全で、改善も早くできるので、自分で工夫する前に一旦見てもらう事をお勧めします。

 

以上が第2弾「首から上の問題」についてです。首から上の問題はデリケートな事もありますので、自分で無理に改善しようはしない方がいいですね。専門的な知識が必要な場合が多いです。

 

ただ、改善が全く不可能ではありませんので、左右方の高さが気になっている方は「首からの上の問題」にも取り組んでみてくださいね。

 

あなたが、この記事を読んで肩の高さをそろえる事が出来ましたら、この内容をお友達にも教えてあげてくださいね。きっと喜ばれると思いますよ。

 

では、また。

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-姿勢, 肩こり、頭痛, 腰痛,

Copyright© 腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.