クセ・習慣 セルフケア 姿勢 肩こり、頭痛 自律神経

左右の肩の高さが違う理由③【内臓とろっ骨】

更新日:

こんにちは!

 

北海道札幌市中央区南24条で腰痛・坐骨神経痛専門の整体院をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回も前々回からのシリーズものです

左右の肩の高さが違う理由③【首から下】

についてお話しいたします。

ここまでをまとめますと、

日常の癖の問題

頭の位置の問題

2つの問題についてお話ししました。この2つの問題が体を歪めて肩の高さの違いを作ってしまうんだというお話でした。

 

今回は、首から下の問題についてお話しします。

 

首から下って何があるのかと言いますと、

 

ろっ骨と内臓の問題です。

 

足首とか骨盤の問題、腕の問題などもあるにはあるのですが、大体が頭の位置や生活習慣の改善によって解決できるので、それは割愛させていただきます。

 

そこか!と思われたかもしれませんが、実はつながりとしてもかなり関連性が強い所なのです。

 

この2つの問題(ろっ骨と内臓)が、左右の肩の高さが違いに影響があると知っているだけでも、可能性の幅は一気に広がりますからね。知っておいても損はないですよ。

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね。

ろっ骨が硬い?

ろっ骨はどのようにしていると、硬くなるのでしょうか?そして、どんな不利な事が起こるのでしょうか?

動画にも上げていますが、ろっ骨が硬くなる原因として

 

上からの圧迫というものがあります。

 

肩で担ぐ、リュック、肩車などが挙げられますね。その他にもろっ骨が硬くなる原因があります。それは、

 

普段の姿勢が挙げられます。

 

生活習慣による影響ですね。これに関しては前々回に上げましたので省略させていただきます。

 

これらの原因により、ろっ骨が硬くなってしまうんですね。

ろっ骨が硬くなると・・・・

ろっ骨が硬くなってしまうと、左右の肩の高さが違ってくるほかに

 

呼吸が浅くなる

 

という事がおきてしまいます。呼吸が浅くなることで、集中力が低下したり、怒りっぽくなったりしてしまうんですね。

参考記事:猫背の人は深呼吸できない

内臓が硬い?

内臓が硬いという言葉にびっくりしてしまうと思うのですが、別に肝硬変などの大きな病気についてお話ししているわけではありません。肝硬変になったらなったで大変ですが・・。

これは動きの悪さについてです。

 

内臓脂肪などが付いてくると、動かせるスペースを少なくしてしまう事になり動く範囲が限られてしまいます

 

その他に、悪い姿勢により、ろっ骨が内臓を圧迫してしまう事で動きを阻害してしまうんですね。

 

動きの悪い時期が続くことによって、内臓と体とをつなぐ靭帯が硬くなりさらに動きが制限されて内臓の代謝がどんどん悪くなってしまうんですね。

内臓の動きが悪くなると・・・

内臓の動きが悪くなると、内臓代謝が落ちてしまいます。そうなると、

胃もたれ

消化不良

便秘

胃痛

むねやけ

などの症状が出てきてしまいます。嫌ですよね。

この2つの影響が・・・

この、ろっ骨や内臓が硬くなることによって、左右の肩の高さに違いが出るだけではなく、なんと・・・

 

四十肩・五十肩の原因になってしまう可能性もあるんです。

なにも、四十肩・五十肩は肩の使わなさすぎによるものばかりではありません。食生活や姿勢などが大いに関わっているためにこのような事がおきてしまうんですね。

どうしたらいいの?

まず、できる事としては

 

ろっ骨を柔らかくすること、姿勢に気を付ける事ですね。

この2つを意識して生活していると、かなり改善されていきますよ。具体的なストレッチやエクササイズ法も当ブログでもたくさんありますので、そちらを参考にしてみてください。

参考記事:仕事の合間にほんの数秒で背中と肩をスッキリさせる方法

 

ろっ骨を柔らかくすることができ、普段の姿勢にも気を配ることが出来たら、あなたの肩の高さの違いは改善されていることでしょう。

ダイエット効果も!

また、この2つができるようになると、呼吸も深くなり、内臓代謝も上がってくるので痩せやすい身体になり、効果的にダイエットできます。肩の高さもそろって、ダイエットにもなればこれほどいい事はないですね。

以上で、左右の肩の高さが理由は終わりです。この3つの記事であなたの原因は見つかりましたか?もし、原因を見つける事が出来たら、あとは改善するだけです。かんばってくださいね。

 

あなたが、この3つの記事を読んで左右の肩の高さをそろえる事に成功したら、この内容をお友達にも教えてあげてくださいね。喜ばれますよ。

 

では、また。

 

いつも、このブログを読んでくれているあなたに特別なご提案を用意しました。

 

姿勢を変えたい!腰痛をしっかり治したいと思っているのに、なかなかいい機会に恵まれていないのでしたら、あさひ治療を体験してみてはいかがでしょうか?

 

ご提案はこちら

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

■住所■

札幌市中央区南24条西15丁目2-5-502

■店名■

腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院

■代表者■

櫻田淳一

-クセ・習慣, セルフケア, 姿勢, 肩こり、頭痛, 自律神経

Copyright© 腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.