クセ・習慣 腰痛 豆知識

座椅子という、腰に最も悪い椅子・・・

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門の整体をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は

腰痛の人が座ってはいけない椅子について

お話ししたいと思います。

椅子はいろんな物がありますが、実は体の健康のことを考えると、椅子選びは非常に重要になってきます。

 

以前お話をしたことがあると思いますが、ソファーも腰痛を引き起こしたり、腰痛を治りずらかったり、姿勢を崩してしまったりしてしまうんですよね。

参考記事:腰痛のあなたへ、ソファーは危険です。

 

じゃあ椅子なんかなきゃいいじゃん!って思うかもしれませんよね。でも、離れられなくなっています。

 

 

昔は椅子がなくても、何ら問題はありませんでした。正座と言う腰にとても良い姿勢があるからです。

 

ですが、今はそうはいきません。便利になりすぎて我々の本来あるべき筋力が、ほぼ落ちてしまっているから、背もたれのある椅子が非常に楽に、快適に感じてしまいます。

 

では、特に気を付けなければいけない椅子は何でしょう?

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね。

座椅子を使うことでのデメリット

動画でも言いましたが、腰痛の方が一番選んではいけない椅子は、座椅子です。

 

先ほどもお話ししたように、現代の人は最低限の筋力すらありません。よしかかることで、座っている姿勢を維持しようとします。

 

特にゆかでの生活の場合は、生活の視点をそこまで高くする必要がありません。ですが、何とか楽をしたい。そう考えた時にできたのが座椅子です。

 

座椅子のメリットとして考えたとき、床のに生活してる場合でも背もたれによしかかることが出来るという事につきます。

 

こたつに入るときなんか、いいですよね。楽です。

 

ですが、それ以外のメリットを考えると、それ以外他にはないのです。

 

座椅子に座ることによる、もっとも大きなデメリットは、

 

足を下におろせないと言うことです。

 

足を曲げ、下ろすことが出来ないことで、自動的に背もたれによしかかってしまいます。そうなってしまうと、骨盤を立てるどころか、寝かせる結果になってしまいます。

 

そうなることで、いくら背中に体重がかかってしたとしても、重力は下に働きます。図を見てもらえるとわかるように、楽して座っている間でも。常に腰に力がかかっている状態になります。本人は楽かもしれませんが、体は常にそれに耐えている状況になります。

腰痛で悩んでいる方は、特に座椅子はやめるべきなのです。

 

座椅子をなくす習慣にぜひ、チャレンジしてみてください。

 

もし、あなたが座椅子に座る習慣をなくし、腰痛を解決することができたのであれば、この内容お友達にも教えてあげてください。お友達も健康になり喜ばれると思いますよ。

 

では、また。

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-クセ・習慣, 腰痛, 豆知識

Copyright© 腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.