豆知識

治療時間の長さと効果は比例しない

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門の整体院をやっているあさひ治療院の櫻田です。

 

 

この間「闇金ウシジマくん」の漫画を始めてみましたけど、はまってしまいましたね。

 

実は、あそこの一場面でウシジマくんが暴力団の幹部の人から、ものすごいストレスを受けていてそれが、終わった帰り道に凄い回数の深呼吸をしていました

 

その後、「ちくしょ!」と言いながら、何かを蹴るわけですが・・

 

深呼吸をストレスを発散し、少し頭を冷やす手段として使ったのはいいですね。

 

酸素を多くとることで、脳を活性化させる。

 

皆さんもやってみてください。

 

はい、では今回のお題です。今回は

治療時間の長さと効果はイコールか?

についてお話しいたします。

最近、増えているかどうかわかりませんが、「60分2980円もみほぐし」などの長時間で格安を売りにしている所が多いですね。

 

そんなに技術や施術する側の体力を安売りしてどうするんだ?と思いますけど、そこは置いといて・・・、長いと120分とか180分なんていうのもあります。

 

整体院などでも、○○分○○円と表記している所をちらほら見かけます。そして、整骨院でも延長マッサージ?なるものを取り入れている所もありますね。

 

疲れたこっち側としては、長ければ効果あるのかと思い、長いコースを選択してしまいがちになってしまいますが、果たしてそれは本当に効果があるものなんでしょうか?

 

いいえ、実はそんなことはありません。刺激を長い時間受けると体はずっとそれに耐え続けるため、神経がずっと興奮し続けます。リラックス効果もあるときを堺に苦痛へと変貌していくのです。

 

結果として、長ければいいというものでもありません。

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね。

刺激量とリラクゼーション効果

マッサージなどに行くとなぜかスッキリしそうなイメージがありますね。癒されるという方もいます。それを、リラクゼーション効果と言いますが、その効果と疲労回復は比例していません。

リラクゼーション効果

マッサージなどで得られるリラクゼーション効果は、その体を触れられることによって分泌される「オキシトシン」というホルモンの影響ではと、言われいています。

 

肌と肌が触れ合うことによって、安心するんですね。それは、手で触れられるという行為についても同じで、精神が過緊張状態にあるときはなおさら人に触れられることによって、精神的な緊張が緩和されるとされています。

 

という事は、触れられるだけでも癒されるという事になります。

刺激量

次に刺激量についてです。

 

筋肉に対しての刺激や仕組みについてはこちら→【危険】強い刺激が好きなあなたへ完結編

 

リンク先でもかかれているように、筋肉を他者の力で一旦硬くなってしまった筋肉を破壊することで、血液を集め再修復させ、硬くなる前の柔らかさを再現しようとします。そうすることでコリの解消となるのですが、それもある程度までなら・・・と、いう事になります。

 

強い刺激でもそうですが、弱くても長い時間、刺激加わり続けていれば、その時間ずっと筋肉を破壊し続けることになります。下手したら、短時間の強い刺激よりも大きなストレスを体に与えてしまいます。

 

次の日揉み返しがきたとか、動けなくなった、などは術者の技量ではなく、刺激によって起こっている当然の結果と言えます。

 

結論としては、たとえ弱い刺激でも、時間が長くなればなるほど体への刺激は大きくなるという事です。

じゃあどうすればいいのさ?

私は決して、マッサージなどの筋肉を刺激する施術行為自体を否定しているわけではありません。

 

運動する機会の少ない今の人たちは、筋肉が硬くなりやすいので、良い状態を保ちたいとしたら筋肉は柔らかくしておいた方が絶対にいいです。

 

なので、その一つの手段としてマッサージを受けるというは全然いい事だと思います。自分は全然動くことなく筋肉をほぐしてくれるんだから、その間休めますからね。

 

ただ、注意してもらいたいのがマッサージなどの刺激の強さと時間の長さです。

 

本当に弱い力で短時間でも、十分にリラックスでき筋肉にも血液を回せるので、安全に回復させる事が出来ます。

 

それが、強い刺激もしくは長時間の刺激になると、それはリラックスにはならず刺激を求めているだけになり、快楽を求めてしまっている状態になります。そうなってしまうと体を癒すという本来の目的から遠く離れ、体は逆にどんどん疲弊してしまいます。

 

もし、あなたがマッサージなどが好きで、いつも長時間のコースを希望しているのであれば、ちょっと振り返ってみてください。

 

それは、あなたの体にとって本当にリラクゼーションになっていますか?

では、また。

-豆知識

Copyright© 腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.