姿勢 腰痛

繰り返されるぎっくり腰の恐怖・・・

投稿日:2016年8月31日 更新日:

こんにちは!

今回は繰り返されるぎっくり腰についてお話しします。

 

皆さんの周りでも多くないですか?しょっちゅうぎっくり腰になる人。

私が前働いていた整骨院でも、何人かいました。
患者さんだけではなく、先生もいましたね。

なぜ、繰り返してしまうんでしょう?

その方々には、ある共通点がいくつかあります。

1、一番最初にぎっくり腰になる本当の原因をわかっていない。

2、初期の治療内容が、間違っていた。

3、対処法、予防法を教えてもらっていない。

4、姿勢が悪い

5、頑張りすぎる

以上のような共通点があります。

1に関しましては、5にも通じてきますけど、実はぎっくり腰はその瞬間の動作が原因ではありません(まれにあります)。

一番最初のぎっくり腰は、大体が同じ姿勢(しかも悪い姿勢)で長時間いた、腰に疲労が来ているのに無理してずっと使っていた、ずっと重いものを抱えていた、持って歩いていたなどの原因が必ずあります。

これらが原因して、腰の疲労がピークに達し、簡単な動作でも筋肉、筋膜を痛めてしまう結果になります・

2と3は後にまわして、4はそのままですね。
悪い姿勢というのは、例えば以下のような状態を指します。


 

 

 

 

 

 

 

 

このような姿勢で過ごしていませんか?
この姿勢を取っているだけでも、腰に疲労が来ますよ。

2と3はどうしようもないですよね。そこの治療院や病院の問題ですから。

というわけで、ぎっくり腰も最初の治療、治療院選びが最も大事であるとよくわかると思います。

原因が改善されていない、わからないからまた同じ動作姿勢を繰り返す、初期の治療に誤りがあった、治療後何をしていいかわからない。このような状態だと、ぎっくり腰を繰り返して当然です!

ぎっくり腰はしっかり原因を突き詰め、理解して、予防策を講じれば、繰り返すことはほとんどないのです。

ちゃんと原因を伝えてくれて、その後の指導をしっかりしてくれところを選んでくださいね。

-姿勢, 腰痛

Copyright© あさひ治療院 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.