肩こり、頭痛 背中 腰痛

腰が辛いのにデスクワークを止められないあなたへ

投稿日:2016年8月31日 更新日:

こんにちは!

 

今回は、腰が辛いのにデスクワークをしなければならないサラリーマン、OLの方へ、ちょっとした工夫により、腰痛が改善できるお話をしたいと思います。

 

通常、デスクワークを頑張っているあなたは、下図のような姿勢になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

図を見てわかるように、背中は丸まって、肋骨が下に下がって所謂「猫背」になっています。

猫背の危険性についてはこちら

このまま仕事を続けると、腰痛は一向に良くなりません、それどころか、長時間に及ぶと立ち上がった時にぎっくり腰になりかねません。

 

そうならないために、デスクワークに適している姿勢を提案したいと思います。腰痛予防、腰痛改善にもつながりますよ。

 

 

 

 

 

 

上図のようにします。意識としては、腰をそらして、胸(肋骨)を上に引き上げるようにすることです。

そうすることで、背中、腰の筋肉の負担が軽減され腰痛が起きにくくなります。
ちなみに胸を引き上げることで、酸素も一杯取り込めるので、集中力もUPし、仕事の効率も向上しますよ。

ぜひ、お試しあれ!

PS、それでも長時間の連続した姿勢は血流も悪くなり、足もむくみがちになりますので、1時間に一回は立ったり、歩いたりしてくださいね。

-肩こり、頭痛, 背中, 腰痛

Copyright© あさひ治療院 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.