姿勢 腰痛

腰痛対策で最も重要な事

投稿日:

北海道の腰痛専門整体院あさひ治療院の櫻田です。

 

今回は、腰痛予防、腰痛対策におけるもっとも重要な事についてお話しいたします。

腰痛で困っている人の割合はどんどん増加しているそうですね。

 

そして、整体院やクイックマッサージ店や鍼灸院などが増えているのに、腰痛で困っている人たちが減らないのはなぜでしょう。それには多くの人が見逃しているある理由があるからです。

画像をクリックすると動画が見れます

 

解説していきますね。

 

最も重要な事それは姿勢

姿勢なのですが、姿勢の何に注目しなければいけないのか?というのが重要になってきます。

これは、施術する側もこれから治療を受けようとする側も意識しなければいけないし、施術する側の人はこれをあいてに教えなくてはいけません。それは何でしょうか?答えは・・・

 

どの姿勢の時に痛みが発生したのか?それを改善するにはどの姿勢が適切なのか?です。

さらに言うと、改善の状態をキープし、再発しないようにしてもらうために最終的に良い姿勢を目指してもらうのですが、その良い姿勢を阻害するものはどこにあるのか?を見つけ出し、治療を受ける側の人に知識として教えなければいけません。

 

そうすることで、初めて姿勢に対する理解が深まり、再発予防になっていくのです。

そういう意味で、腰痛治療、腰痛予防における姿勢は最も大事な事になります。

 

腰を良くするうえであなたがすぐにできる事

 

それは、自分の体をよく観察する事です。

 

どういう事かといいますと、あなたの痛みがどの動作、どの時間帯、どの姿勢、どのくらいの強さかを意識して過ごしてみるのです。面倒だと思われるかもしれませんが、この観察は腰痛改善、腰痛予防に大変重要なヒントになります。

 

あなたの事は、あなたしかわかりません。なぜなら24時間365日あなたを観察できるのは、あなたしかいません

 

勿論、あさひ治療院では検査や問診を細かくやっていく事により、その方の生きてきた経緯を大まかに知ることが出来ますが、すべてを把握することは不可能です。それは、どこに行っても同じです。

 

なので、ぜひ観察してみてください。もしかすると整体院や病院に行かなくても済むようになるかもしれませんよ。

 

どうやって観察するのか?

では、どのように観察していくのがいいのかをお教えいたします。

忙しいとついつい「あ!この時痛いかも?」と思っていても、ひと段落する頃には忘れてしまいます。そのため、観察するには工夫が必要です。いくつかご紹介いたします。

  1. 小さなメモ用紙にメモる・・・・殴り書きでも構いません。その都度、ササッとメモっておくことで後で思い出す事が可能になるでしょう。
  2. 第3者に観察しててもらう・・・・ご家族か会社の上司や同僚に観察してもらいます。そうすることで、あの時なんか痛そうだったよ、と言ってもらえます。
  3. 潜在意識に刷り込む・・・・・痛い動作や姿勢をしたときに、こうすると痛かったと何回も頭の中で唱えるように言っていきます。そうすることで、刷り込まれて思い出しやすくなります。

おかしなことを言っているように見えるかもしれませんが、大真面目です。これをやっていると、 施術している人へこのことを伝えることにより治療方針がもっと具体的になってくるし、自分自身でも体の管理ができるようになります。

もし、あなたが全然良くならずに困っているのであれば、一度騙されたと思ってやってみてください。すべてはあなたの健康の為です。

-姿勢, 腰痛

Copyright© あさひ治療院 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.