未分類 腰痛

足の裏だけが痺れるの・・・

投稿日:2016年8月31日 更新日:

こんにちは!

今回は足の裏のしびれについてお話しいたします。
問診

なぜかというと、実は足の裏だけ痺れるっていうのは、ちょっと特殊な症状だからです。

なので、坐骨胃神経痛の延長として、治療してもちっとも良くならないことがたくさんあります。

この間の新患さんも腰の治療目的で来ていたのですが、治療後半に実は・・・「腰が痛くなる前から、足の裏は痺れていたのよ」と言われました。
その方には、腰の症状がなくなった状態で、足の裏のしびれについての治療を開始しました。

今のを聞いて、腰と関係ないの?と思われた方もいますね。

実は・・・・・

あまり関係がありません。

では、どこからが原因なの?とおっしゃる気持ちはわかります。

原因は・・・・

後頭部周辺です。

えーっ!関係ないジャーンって思われるかもしれませんが、関係性は実に深いです。

詳しく話すとややこしくなってしまいますので、割愛させていただきますが、実に驚きですよね。

では、なぜこのような症状に見舞われてしまうのか?

それは、過去に強い衝撃が後頭部周辺に加わることにより、その周辺にねじれやゆがみ、衝撃のストレスが残ってしまいます。それが、時間をかけて、足の裏のしびれを及ぼしているということになります。

足の裏だけにしびれがある人に、大きな転倒やしりもち(首にも衝撃はきますよ)交通事故なかったか尋ねると、小さいころに木から落ちた、追突されたなどの答えが帰ってきます。

ですので、この症状を改善させるには、後頭部周辺の処置は欠かせません。逆にここに気が付かないと、いつまでたっても良くなりません。

皆さんも足の裏のしびれに悩まされている方はいませんか?

-未分類, 腰痛

Copyright© あさひ治療院 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.