未分類

腰痛に温泉は実際どうなんですか?

投稿日:

北海道の腰痛専門整体院。あさひ治療院の櫻田です。

 

本日は、温泉と腰痛の関係についてお話ししていきます。

 

実は、わが治療院の周りには温泉が一杯あります。

まずは、地元、3代美人の湯の虎杖浜温泉、しらおい温泉、ポロト温泉。

そして、今や世界的に有名な登別温泉、新登別温泉、隠れた名所カルルス温泉。

さらに、苫小牧温泉、アルテン温泉。

もう少し足を延ばせば、数えきれないほどの温泉があります。「仕事が終わった後にちょっとそこの温泉まで」が出来ちゃいます。

 

まさしく、犬も歩けば温泉にあたるです。

 

うらやましいでしょw

 

しかし、腰痛治療に温泉は効果はあるのでしょうか?

 

腰痛に良いと言われている泉質を調べてみました。

・単純泉・・肌による刺激が少ない優しい温泉

・アルカリ性単純泉・・美人の湯と言われている温泉。単純泉より刺激が少ない

・塩化物泉・・塩だけに体を温める効果大。冷え性などにも効果的。子宝の湯とも呼ばれている

他にもいろいろな種類の泉質がありますが、腰痛が効能になっているのはこの3つでした。意外と少ないですね。

(参考:泉質別温泉ガイド http://www.joy.hi-ho.ne.jp/ma0011/Senshitsu-m.htm )

 

以上のような効能はうたわれていますが、実際はどうなのでしょうか?

 

正解は、「その腰痛を引き起こしている原因による」です。

 

あなたが今抱えている腰痛の原因が、筋肉疲労や血行不良によるものや冷えによるものならば温泉は絶大な効果を発揮します。

温泉は、リラックス効果が強くあるという観点から、ストレスや過度の緊張からくる腰痛にも効果的でしょう。

 

しかし、これが「ゆがみからくる腰痛」や「怪我による腰痛」または「内科が原因の腰痛」なんかは効果としては一時的でしょう。内臓系に効果のある泉質を選んで入れば効果は違ってくるとは思いますが、それは、原因が内科からきているとわかっている場合なので、結局原因を知っていなければわかりません。

 

結論としましては、腰痛の原因を理解し、改善の手段の一つとして温泉を取り入れるといい、ということでです。どんな原因にせよ、腰痛の発生は様々な要素がかみ合って起こります。温泉だけで治すのは難しいかもしれません。

 

ただ、温泉は気持ちいです。気持ちいからという理由で温泉に行くのは私は大賛成です!深く考えずに温泉に行くのもベストかもしれませんね。ただ、怪我しているときやドクターに止められているときはやめてくださいね。

 

寒くなり、腰にも響く季節です。腰痛治療の手段として温泉を加えてみるのもいいですよ。その時は、ぜひうちにも来てくださいね。

 

P.S もし、あなたが腰痛の原因がわからずどうしていいかわからない、どこに行っても解決しそうにないとお嘆きならば当院に来てください。当院ではあなたが抱えている症状の原因を明らかにし、そこを改善し、全体のバランスを整え、当院から出される宿題を実践することにより、あなたは、あなたの悩みから解放されることも可能です。

興味がありましたらすぐにお電話ください。一日に診れる人数は限られています。

お電話はこちら

siraoi-respons2tomakomai-respons2

-未分類

Copyright© あさひ治療院 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.