クセ・習慣 神経痛 腰痛 豆知識

【危険】ガムを噛む習慣があなたの体を歪ませる・・・

更新日:

こんにちは!

 

北海道札幌市中央区で腰痛、坐骨神経痛専門の整体院をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は、

ガムをかむ習慣が体をゆがませる?

についてお話ししていきます。

突然ですが、あなたは、ガムをかむ習慣はありますか?

 

私も、一時期運転中はいつもガムを噛んでいました。眠気覚まし的な感じで始めたんですね。

 

そしたら突然、歯が痛くなりました。虫歯かと思い歯医者に行ったんですが、歯医者に行っても原因は不明でした。そして、なぜが全体的不調でした。常に眠く、体の違和感が取れません。早く寝ても、遅く起きてもとにかく眠い、疲れがとれない・・・、というような状態が続いていることに気が付きました。

 

どうしたもんか?と色々遡って考えていると、ふと、ガムが原因かも!と思い至りました。確かにガムを噛み始めた時期と調子が悪くなったのが近いかもしれない・・・という事で、ガムを噛むのを数週間辞めてみたんです。そしたら、歯の痛みも無くなり身体の調子も良くなりました。眠気覚ましの為に始めたガムの習慣が逆に体の不調を作ってしまっていたんですね。恐ろしい・・・。

 

ガムが体に何かしらの影響を与えていたことになりますね。あなたは、ガムの味がなくなるまで、どのくらいの回数噛み続けるか知っていますか?

 

ガム一枚(一個)につき、700~12000回だそうです。

(出典「糖尿病、逆流性食道炎、血圧、コレステロール、意外な病気 健康診断だけではわからない!」 著:松原 英多 )

 

そして、ガムの最も特徴的な事、それは噛み切れないという事です。

 

現代人は噛む回数が極端に低く、噛む回数を増やすと脳にも体にもいいと言われています。ですが、ガムの場合は噛み切れることがないので、必要以上に多くの回数、強い力で噛んでしまうんですね。

 

そりゃあ、体にも影響が出るわけだ!

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね。

ガムを噛むという習慣の力の恐ろしさ

習慣の力というのは怖いもので、きっかけは些細な事でも、それが、

 

感覚的に良かったもの、楽なもの、気分を切り替えるものと判断された場合は延々とやってしまう。

 

今回のガムがそうですよね。一旦眠いからとガムを噛むようにしてみたら、眠気が取れたような気がしました。これが、体にとっていいものだと、判断されたのです。しかも、それは当たり前になり続けていることすらも忘れてしまい、度を越えて自分の健康すらも犯してしまいます。

 

そして、自分の身体に不調がおきた時、自分の健康を害している原因が、ガムを噛むという習慣にあるとは知らずにやり続けてしまうんですね。もちろん、体に良い習慣を身に付ければ、それは大変いいのですが、人によっては度が過ぎる事ってありますよね。

 

それが、習慣の最も怖い所です。

なぜ、ガムを噛む習慣が体を壊すのか?

では、ガムを噛む習慣がどのように体を蝕んでいくのか、見ていきましょう。

 

先ほどもお話しましたが、ガムは噛み切れないものを延々と噛み続けるわけですから、アゴや歯茎が疲労を起こしていきます。疲労を起こすとよく使っている方の歯を使わないように誘導をします。これが長期に続くことにより、偏った噛み方を体が覚えてしまいます。これが、噛み癖というやつです。

 

偏った噛み方を延々としていると、顎や頭蓋骨が少しづつ歪んでいき、目線が平衡を保てなくなります。目線を平行に立てないと歩くことも、立つこともできなくなってしまうため、目線を平衡を保つために首の角度を変え、そのままだと転んでしまうので、背骨全体の弯曲をいじり・・・・という風に歪みが連鎖していきます。

 

そしてこの連鎖が、体を歪ませた状態で固定され体の不調を引き起こします。私の場合、歯の痛みや慢性的な疲労感でしたが、不調の内容はゆがみ方によって様々です。腰痛や坐骨神経痛の原因が、日ごろのガムを噛む習慣だったなんてことも全然あり得るんですね。

 

その場合、どんなに歪んでいる部分を矯正しようが、痛い部分をマッサージしても良くならず、私の様に歯が痛くて、歯医者に行っても異常がないと判断されてしまいます。結局のところ、大本の原因である「ガムを噛む習慣」を辞めないと不調を改善することが出来ないという事なんです。

あなたの不調の原因は当たり前の習慣にあるかも?

もし、あなたが体のどこかの不調、痛みを抱えていて、現段階での原因がわからない場合、痛みや不調が起きた当時からさかのぼって、やり始めた事や生活に変化を加えたものは何なのか?そこから原因を見つけていく必要があります。

 

今現在の痛みやしびれなどの不調が、何をやっても良くならないのであれば、薬を強くしたり手術をしたりして無理やり治すよりも、不調を起こしてしまっている習慣を突き止める方が、体に負担なくすっきり確実に治すことが出来ます。

 

私の体験談の様に眠気覚ましの為に始めたガムを噛む習慣が、体の不調とつながるとは思えないかもしれんせんが、この記事を読んだ、あなたならもう大丈夫ですね。もし、あなたの抱えている不調がなかなか良くならないのであれば、不調が起き始めた付近から遡って考えてみてください。そのころから何か身についた習慣があるかもしれません。あなたの不調の原因も、もしかしたら、ガムが原因かもしれませんよ。

ガムを噛むなどの習慣以外の代替え案を探す

もし、ガムを噛み始めたきっかけが、眠気覚ましや気分転換、集中力持続などにある場合、その習慣を辞めるのはとても勇気がいります。ですが、それを辞めないと体の不調や痛みを解消することが出来ません。では、どうしたらいいのでしょうか?

 

代替えを探すのです。

 

何か、代わりの事を探すんですね。なぜ、何の目的でそれを始めたのか?それがはっきりすれば、その目的を達成するための別な方法を何パターンか編み出して試すのです。ちなみに私は運転中の眠気対策に、大きな声で歌を歌うという代替えをしています。それも今は喉を傷める可能性があるため、ドライビングポジションを良くしたり、色々行っています。色々試すことで習慣を絶ち切ることにもつながるんですね。

 

もし、あなたがガムを噛むなどの普段意識していない当たり前の習慣を辞めることで、体の不調や痛みが解消できるかもしれません。ぜひ、探してみてくださいね。

 

因みにあさひ治療院では、あなたの抱える症状の原因を、腰やその一部の問題にとらわれず、体全体からや、先ほどお話したような生活習慣から探していき、ソフトな整体で改善していきます。また施術以外でも、あなたの生活に即した思わずやってみたくなるセルフケア法やもし、今回の様な習慣が原因だった場合、代わりの代替え案を提案したり、生活上でやってはいけないことをご案内したりしています。

そうすることで、あなたはその場限りの薬やブロック注射やもみほぐしなどの治療やリラクゼーションから抜け出す事が出来るようになり、真の健康を取り戻すことが出来るようになります。

 

では、また。

 

いつも、このブログを読んでくれているあなたに特別なご提案を用意しました。

 

姿勢を変えたい!腰痛をしっかり治したいと思っているのに、なかなかいい機会に恵まれていないのでしたら、あさひ治療を体験してみてはいかがでしょうか?そんなあなたの為に期間限定で特別なご案内を用意しました。

 

こちらのご案内は、期間限定のご案内です。すぐに予約枠は、埋まってしまいますので、気になっている方はぜひ、見に来てご予約をしてください。

 

特別な提案はこちら

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

■住所■

札幌市中央区南24条西15丁目2-5-502

■店名■

腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院

■代表者■

櫻田淳一

-クセ・習慣, 神経痛, 腰痛, 豆知識

Copyright© 腰痛・坐骨神経痛専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.