クセ・習慣 姿勢 肩こり、頭痛 腰痛

【間違い】良い姿勢をしているのに腰痛・肩こりのあなたへ

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門の整体院をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は

良い姿勢の勘違い

についてお話しします。

なぜ、このお話をするかというと、良い姿勢でいるつもりで座っているのにも関わらず、解剖学的にいい姿勢ではないという方が結構多いからです。

 

あなたは良い姿勢で座れていますか?

 

もし、あなたが良い姿勢でいつも座っているのにも関わらず、

・肩こり

・腰痛

・頭痛

・ぽっこりお腹(いつもおなかが張っている)

・息苦しさ

・呼吸が浅い

・背もたれによしかかりたくなる

などの悩みがあるのであれば、あなたの座るときの姿勢が間違っているかもしれません。一つでもあてはまれば可能性がありますよ。

 

実際に、解剖学に沿ったより良い姿勢をしていた場合、上記のような症状は起きません。今までの自分の座っている時を思い返してみてください。上記の項目に当てはまっていませんか?

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね

もし、あなたが胸を突き出した姿勢を続けてしまうと・・・

もし、あなたが今後も胸を突き出した姿勢を続けてしまうと、以下の様な事にな悩まされてしまうかもしれません。

・背骨は変形してしまい、ヘルニア、脊柱管狭窄症などを作るつくってしまう

・背骨が胸部を圧迫し続けてしまうので、心臓への負担が大きくなる

・肺への負担も大きくなり、一回の呼吸量が低下してしまうため、集中力というのがだんだん低下してしまう

・慢性的な腰痛や肩こり、頭痛に悩まされ続ける

少しあげただけでも、以上のようなことに悩まされ続ける可能性があるのです。怖いですよね。この項目見てしまったあなたは、早急に姿勢を変えないといけない、という事がわかっていただけたと思います。

やってみましょう!

もし、あなたが今座ってこの記事を読んでいるので、あれば実際にやってみましょう。

 

1、お尻を1度持ち上げて、後ろに突き出してから座り直します。そうすると、お尻の骨が座面に当たるはずです。ただ普段、腰が丸くなってることが多い方は、最初は腰が苦しいかもしれません。

2、顎を引きます。顎を引くといっても、頭を後ろに下げるような感じです

3、そうすると胸の下の胃の所が上に引きあがってきます

4、お腹が自然と凹んでくる感じか、もしくは腹筋にさりげなく力が入ってる感じが実感できれば、OKです。

うまくできましたか?まとめると上図の様になります。上が胸を突き出した場合、下が姿勢を整えた場合です。お尻の形などが違うことがわかりますか?

これからはこの姿勢で

先ほどこの姿勢をやってみて、うまくできた方、できなかったもできなかった方も含め、これからは以上のことに意識して座っていると、どんどん姿勢がよくなっていきます。

 

良い姿勢を続ける事によって、あなたは見た目が良くなるばかりか体調も良くなってきて、疲れ知らずと言う体を獲得することができます。

 

あと、これを加えあなたが今まで悩んでいた、肩こりや頭痛、腰痛もどんどん良くなっていく事でしょう。この機会に、本当の意味でのきれいな姿勢を獲得し、健康な体を手に入れてくださいね。

 

上記の事に気を付けながら、良い姿勢を獲得でき、健康な体を手に入れることができたら、この内容をお友達にも紹介してあげてください。大変喜ばれると思いますよ

 

では、また。

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-クセ・習慣, 姿勢, 肩こり、頭痛, 腰痛

Copyright© 腰痛・坐骨神経痛専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.