クセ・習慣 姿勢

あなたの顔のゆがみの意外な原因

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門整体院をやっているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は

顔のゆがみの意外な原因

についてお話しいたします。

前回、ガムを噛み続けることで体がゆがんでしまうというお話をしましたね。

参考記事:【危険】ガムを噛む習慣があなたの体を歪ませる・・・

 

ガムを噛み続ける事が原因で、体がどんどん歪んでしまい、身体の不調や痛みの原因になりますよ、というものでした。

 

今回は、前回とは反対で、体がゆがめば、顔はゆがむのか?という内容です。

 

どう思います?答えは

 

YESです。

 

頭や顔は、体の影響を最も最後に受けるところです。

 

例えば、右足首を捻挫した場合、右足首をかばうため左側に重心が寄っていきますが、それだと倒れてしまいます。そうならないために上半身でフォローするのですが、今度は目線を平行に保たなければいけません。

 

目線を平行に保つために、頭の角度を微調整しなくてはいけません。でも、首の角度との連結の問題が出てきてしまい、首につられて顔がゆがんでしまうという事です。

 

結果として身体がゆがんで、顔が歪んでしまうんですね。

 

歯の痛みや頭痛があって、病院などで調べた結果、原因不明だった場合、体のゆがみが原因というのも十分にあり得るのですよ。

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね。

歪みは適応能力

歪み=悪

 

という風潮が世の中にはびこっていますが、そもそも、ゆがみというのはどうして起きるのでしょうか?

 

歪みは、あなたが今日まで行ってきた習慣を円滑に行えるようにするため、それに適応した結果生まれるものです。

 

そうなんです。環境に体が適応した結果なんです。ただ、それに平衡感覚や重力という環境が絡み合って複雑に完成されていきます。

 

顔のゆがみも、生活習慣の結果として表れているのです。

 

歪んでしまった顔のゆがみを直すことはできないのでしょうか?

 

いいえ!そんなことはありません。生活習慣を変えれば、顔のゆがみも変える事が出来るのです。

原因となっている習慣は?

では、どの生活習慣が顔のゆがみにつながっているのでしょうか?

 

それは人によりそれぞれです。専門家に見てもらうか、自分で突き止めなければいけません。

 

そこで、自分で見つけ出せる方法をお教えします。それは、

 

今までの自分の習慣をすべて書き出す事

 

です。すべて書き出すことによって、顔のゆがみを作っているものが少しずつ見えてきます。それどころか自分にとって良くない習慣も洗い出すことが出来るので、体調改善にもつながります。

 

もし、良かったら書き出してみてください。「なんでこんなことしているんだろう?」と思うような習慣が見つかりますよ。

さあ、今日から!

今までの習慣を書き出して、自分の中の原因を見つけ出したら、早速今日から意識していきましょう!

 

これはいけない習慣だ!という事を意識しているだけでいいですよ。

 

無理に変えようとせずに無意識に任せましょう。そうすると自然と顔のゆがみが整ってきますよ。その代り、忘れずに意識し続けてくださいね。これが一番重要ですから。

 

あなたが、この記事の内容を実践して顔のゆがみを改善出来たら、この内容をお友達にも教えてあげてくださいね。かなり喜ばれると思いますよ。

 

では、また。

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-クセ・習慣, 姿勢

Copyright© 腰痛・坐骨神経痛専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.