クセ・習慣 姿勢 猫背 腰痛

せっかちな人は腰痛になりやすい?

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門整体をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は

せっかちな人ほど腰痛が治りにくい

と言う話をしたいと思います。

「せっかちと腰痛って関係あんのかよ?」

 

と思われるかもしれませんが、これが関係大有りなんです。

 

気質は姿勢に現れやすい、というお話をいつかしたと思います。

 

その人の思考パターンや日常生活様式がどうしても姿勢として現れやすいのです。

 

特に、せっかちな人は姿勢が特徴的でその姿勢が腰痛になりやすく、治りずらい姿勢と類似しているんですよ。

 

せっかちな人の特徴というのがあります。それは

・心にゆとりがない

・やりたいことがいっぱいある

・結果を焦っている

・食べるのが早い

・人を急かす癖がある

・早く結果を知りたがる

・完璧な結果を求める

・遅刻をしない

・短期でおこりっぽい

・責任感が強く人を許せない

・他人に任せられずどうしても自分でやってしまう

・おっちょこちょい

・集中力が散漫になりやすい

(参考:せっかちな人の13の特徴から)

以上ようなことが当てはまるようです。いかがですか?あなたはいくつ当てはまりますか?

 

もし、たくさん当てはまっていて、腰痛がいつまでも続いているであれば、あなたの腰痛が治らない原因はせっかちと言う気質が関係しているかもしれませよ。

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね

実は私も過去に

実は私も過去に慢性的な腰痛を患っていました。それは雇われてる時代の事です。

 

今考えると上のような項目に多く当てはまっていたんですよね。それが引き金となって原因不明の腰痛に悩まされていたのかと今になって思います。

 

今は、時間や環境などを自分で管理できるのでそんな事はないんですけどね。

 

だから、そういう環境に置かれたとしても、せっかち気質になりそのような姿勢をとってしまう可能性もあるので、注意が必要ですね。

せっかちな人の身体の特徴

動画でも話しましたがせっかちさんは、以下の図のような姿勢をとりがちになってしまいます。

やはり、結果を焦ってしまうために、顔がどうしても前に出てきてしまうですね。

 

このような猫背の姿勢が日常的に現れることにより、猫背が自分でも気が付かないうちに体に染みついてしまうんです。

 

もう一つ特徴を挙げるとすれば、呼吸が非常に浅いという事です。

 

常に気持ちは戦闘態勢に入っているために、交感神経が優位になってしまいます。そのため呼吸を交感神経が呼吸を浅くしてしまいます。

対応策

では、どうしたらいいのでしょうか?

 

日常生活に少し加える程度の意識で十分にこの悪循環を脱することが出来ます。それは、

・呼吸

・姿勢

・歩くスピード

 

この3つを意識するだけでいいんです。

 

まず、呼吸を深くすることによって副交感神経が優位になります。それだけでも焦ってる気持ちなどを沈めるという効果がありす。

次に、姿勢を意識することにより結果を早く見たいと言う意識にセーブをかけることができます。姿勢変えるだけで、気分がだいぶ違ってきます。続けると性格まで穏やかになってきます。

 

最後に、歩くスピードです。歩くスピードをゆっくりするという意識だけでも、心にゆとりが生まれてきます。

 

この3つを日常生活の中で意識するだけで、あなたのせっかちが改善され腰痛も改善していきます。最初は大変窮屈な思いをするかもしれませんが、できるようになった後の方がたくさんのメリットに恵まれますので、ぜひ、チャレンジしてみてください。

 

チャレンジするなら、今日からですよ!

もし、あなたがこれを実践し、腰痛を解決することができたなら、この内容をお友達にも教えてあげて下さいね。きっと喜ばれると思いますよ。

 

では、また。

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-クセ・習慣, 姿勢, 猫背, 腰痛

Copyright© 腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.