O脚 クセ・習慣 姿勢 肩こり、頭痛 腰痛

なぜ、あなたは無意識に足を組んでしまうのか?

投稿日:

はい、どうも!

 

北海道札幌市中央区南24条で腰痛・坐骨神経痛専門の整体院をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は

無意識で足を組んでしまう謎

についてお話していきます。

姿勢に対してある程度の情報を持っている方なら、足を組むと体がゆがんでしまい、それが癖になり、後戻りできない状況になってしまう事を知っていますね。ですが、足を組んではいけないと思いつつも、ついつい足を組んでしまいます・・・。

 

あなたは、どうですか?別に何も意識していないのに足を組んでしまっていませんか?

 

そもそも、足を組む事が体にどのような悪影響を及ぼすか別の記事でお話しましたので、読んでいない方はこちらも併せてお読みください。解決方法も書いてありますよ↓↓

参考記事:足を組んで座るのをやめなければ、あなたの腰痛は絶対に治らない。

 

では、本題に入ります。別に格好をつけている訳じゃないにも関わらず(でも、もしかしたら一番最初は恰好を付けるだったかも)、なぜ、無意識で足を組んでしまうんでしょうか?

足を勝手に組んでしまう理由とは?

足を無意識で組んでしまう理由は、2つあります。それは、「足を組まざるえないほどの歪んでいる」、または「組まないと落ち着かない」のいづれかか、両方かです。

 

簡単に言うと、足を組みたいのか?or足を組まなきゃいけないのか?もしくは、この2つの混合です。

 

足を組まなきゃいけないほど体が歪んでいる!

デスクワークや座っての作業に集中しているとき、気が付いたら足を組んでしまう事に気が付いて、思わずハッとしてしまう事ってありますよね。別に足を組もうと考えているわけではないのに、勝手に組んでしまう・・・。

 

これをいつも繰り返してしまうあなたは、もしかしたら、体が相当歪んでしまっているかもしれませんよ。

 

この現象は、足を組む期間があまりにも長くなってしまい、足を組んだ結果の姿勢が座っている状態で一番バランスが取れている状態を表しています。

 

なので、足をそろえて座ろうとすると、なぜか、体の重心が偏ってしまい、バランスが保てなくなってしまいます。そして、倒れないために足を組んでしまうんですね。

 

何も問題ないんじゃ?と思うかもしれませんが、問題大有りなんですよ。

 

体がそれだけ体が歪んでしまっているという事もそうなんですが、それに加え、もっとひどいのは関節が硬すぎて姿勢の変化に対応できていないという事なんです。

 

つまり、立っていようが、寝ていようが、座っていようが、体が歪んだ状態で硬くなってしまっているので、体制の変化に体が対応できていないという事です。これは怖いですけど、最近の人には良くある傾向です。

思わず、足を組みたくなってしまう不思議な現象?

これは、先ほどお話した、体の歪みと似ているんですがちょっと違います。

 

何が、違うのかと言いますと、先ほどお話した「足を組まなきゃいけない」は、身体のゆがみが正しく治れば足を組みたくなくなります。なぜなら、足を組まなくても体はバランスを保てるからです。

 

思わず足を組みたくなっちゃう現象は、足を組んでいないと落ち着かないという事を指します。これは、体のゆがみが整っていたとしてもです。

 

そういった意味で厄介ですね。これは、です。

 

ですが、これが自分にとって足を組むことが癖であって、足を組まなくてもいいという事を理解していれば、その内を足を組むことをしなくなります。気が付けばですけど。

 

そういった意味では、歪みから治すよりは改善は早いですね。

足を組む癖→体の歪み→足を組まなきゃいけないの悪循環

このように、思わず足を組んでしまう理由は、「足を組まなきゃいけない状態」「足を組まないと落ち着かない状態」の2つがあります。

 

もう、お気づきに方もいるかもしれませんが、そうなんです。足を組んでしまうのを辞められないのは、この2つの問題が組み合わさって、絡み合っている状態なんですね。

 

だから、足を組まなきゃいけない様な状態の体のゆがみを整えたとしても、思わず足を組んでしまう癖が治らなければ、また歪みを作ってしまい元に戻ってしまうという事になります。

 

それどころか、中途半端に歪みを整えた状態でいつもの足を組む癖を発動させてしまうと、体が歪みがもっと複雑になってしまう結果に・・・。

 

私があなたにやっていただきたいのは、体のゆがみをしっかり整えて、かつ、足を組んでしまう癖を改善して下さいという事です。そうすれば、あなたは健康で美しくなれます。くびれも出来ます。

 

足を組む姿勢でおこる悲惨な出来事

ここで、この姿勢を長年続けてしまったが為に起きた悲惨な出来事をお話しますね。これは、私が開業してから見てきた患者様の出来事なので、リアルですよ。

 

1、ぎっくり腰を毎年繰り返し、坐骨神経痛も酷く寝れない状態に!

2、片方の骨盤だけが動きが悪くなり、慢性的な頭痛の原因に!

3、骨盤の硬さが腸にも及び、何年も続いていた便秘の原因に!

4、同じ足を常に上にあげて組んでいたため、膝が捻じれ変形性関節症に!

 

などなど、こんな深刻な事件が起こってしまうんですね。足を組んでいることが原因という事に気が付かなかったというだけで、手術になってしまったり、骨が変形して元に戻れなくなったりしてしまうんですね。

 

もしあなたが、足を組んでしまっている習慣があるならば、深刻な事態になる前に体の歪みを整えて、足を組む癖を直していきましょうね。

 

では、また。

 

いつも、このブログを読んでくれているあなたに特別なご提案を用意しました。

 

姿勢を変えたい!腰痛をしっかり治したいと思っているのに、なかなかいい機会に恵まれていないのでしたら、あさひ治療を体験してみてはいかがでしょうか?そんなあなたの為に特別な提案を用意しました。

 

こちらの提案は、毎月先着3名様に限った提案です。すぐに予約枠は、埋まってしまいますので、気になっている方はぜひ、見に来てください。

 

特別な提案はこちら

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

■住所■

札幌市中央区南24条西15丁目2-5-502

■店名■

腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院

■代表者■

櫻田淳一

-O脚, クセ・習慣, 姿勢, 肩こり、頭痛, 腰痛,

Copyright© 腰痛・坐骨神経痛専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.