クセ・習慣 ストレッチシリーズ 姿勢 猫背 肩こり、頭痛 腰痛

ハイヒールは体に悪いって本当?

更新日:

こんにちは!

 

 

北海道札幌市中央区南24条で腰痛・足のしびれ専門の整体院をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

 

今回は、OLさん必見です!その名も

ホントは怖いハイヒールの影響とメンテナンス法

についてお話しいたします。

 

ヒールって皆さん履きますよね。履かなければいけない状況も多々あると思います。良く街にでると、ほとんどのOLさんは履いていますね。不憫だなと思います。スニーカーがホントは身体にいいのですが、そうはいかないんでしょうね。

 

あなたも、普段からヒールを履いていますか?確かにヒールは見た目のメリットがたくさんありますが、それ以外のデメリットがあまりにも多いんですね。履きたくて履いているわけじゃないわよ!という方もいらっしゃると思います。そこで、今回はヒールを履くことでどんな問題が起こるのか?どのように日ごろメンテナンスしたらいいのかお話しいたします。

 

これを知れば、あなたは日々ヒールを履きながら自分の健康を維持できるようになりますよ。では、動画をどぞ!

画像をクリックすると動画が見れます

ハイヒールを履き続ける事で起こる身体の変化

ヒールを普段から履き続ける事で何が起きるのでしょうか?

色々想定されますが、下にざっくり上げてみました。

・外反母趾

・反り腰

・猫背

・肩こり

・腰痛

・足が太くなる

とまあ、数えきれない悪影響がおきてしまうのですが、この根幹ともいえる原因がこれなんです。アキレス腱の短縮(硬くなるという表現でもいいですね)

これなんですね。アキレス腱の短縮が体のあちこちに悪い影響を及ぼしてしまってるんですね。アキレス腱の短縮が原因で反り腰になったり、猫背になったり、腰痛になったり、足が太くなったりするわけなんですね。そんなに重要なの?ただ切れないようにすればいいだけじゃ・・・・そうでは、ないんですね。アキレス腱は体に大きな影響を常に与えているんですね。

 

ギリシャ神話では、当時最強だったアキレイウス(アキレス腱の由来です)が、踵(アキレス腱)を攻撃されることにより、命を絶ってしまうというお話があります(wikipediaより)。それくらい重要な所だという事です。

アキレス腱の役割

では、アキレス腱がどれだけ重要な所か見ていきましょう。

・立っている状態でのバランス調整

 

アキレス腱がある程度の柔軟性と緊張感があるから綺麗に立っていられます。ここに問題が出てしまうと、膝がしっかり伸ばせなくなってしまい、膝などを痛め、反り腰をつくり、猫背を作ってしまいます。昔のご老人の様な感じになってしまいます。

・歩くときに前への推進力を助ける

 

足を前に出した時、足先がしっかり反ることが出来れば、踵から着地することが出来ます。そうすれば重心を後ろから前にスムーズに移行することが出来ますが、アキレス腱が硬くなってしまうと、しっかり地面をけることが出来ないので体を前に持っていく事が出来ません。

・血液、リンパ液などを上半身に持っていく

 

ふくらはぎは医学的にも第2の心臓と言われています。ふくらはぎがしっかり伸びたり、縮んだりすることでポンプの役割をします。ですが、これにおいてもアキレス腱が非常に重要な働きをしていて、アキレス腱の柔軟性がないとふくらはぎをうまく働かせる事が出来ないんですよ。

・綺麗な姿勢の構築

 綺麗な姿勢、体にとって良い姿勢を作るためには、アキレス腱が非常に重要になります。アキレス腱が柔軟性を持っていることで、膝をしっかり伸ばすことができ、骨盤を立て、背筋をしっかり伸ばすことが出来ます。そうすれば、肩こりや頭痛、腰痛を回避する事が出来るようになるんですね。

 

どうですか?まだまだありますが、すこしあげただけでもどれだけ重要な所であるかお分かりいただけたと思います。アキレス腱は決して短縮してはいけない部分だってことなんですね。

ハイヒールを辞めてスニーカーに・・・

ここで、これらの問題を解決する最も簡単な方法をご紹介いたします。それは、スニーカーに履き替える事です。でも、お仕事で履いてしまっている方は難しいですよね。

 

仕事の日はしょうがないとして、休みの日や休憩時間などにスニーカーに履き替えるというのもアリですよ。ですが、やはり一日全体を考えると、圧倒的にヒールを履いて活動している時間が長いのは否めません。

 

会社の中や、通勤の時はスニーカーに履き替えるという方法もあります。これだけでもかなりアキレス腱への負担はかなり軽減されますのでお勧めですよ。

ヒールによるアキレス腱の短縮をケアする方法

そうなってくるとやはり日々のメンテナンスが必要になってきます。どんな方法があるかって?それは、とにかくアキレス腱を柔らかくしてあげればいいんです。特におすすめなのがあなたも知っているあの、ストレッチです。具体的には、壁に手をついてアキレス腱を伸ばす方法や本の上につま先を乗せてアキレス腱を伸ばす方法などいろいろありましたよね。

 

という事で、いつもハイヒールを履かなくてないけないあなたは、一日最低一回はアキレス腱を伸ばすストレッチをやっていただきたいです。寝る前のおフロア上がりでもいいですよ。仕事も合間にできると最高です。

疲れてしまって、そんな時間はないわ・・・

確かに、お気持ちはわかります。頑張っていますもんね。

 

ですが、ちょっとの時間をこのアキレス腱のストレッチに費やすだけで、あなたは綺麗な姿勢を手に入れる事ができ、肩こりや腰痛を解消できる可能性が高くなってくるんです。

 

 

綺麗な姿勢を手に入れれば、脳の活動も活発になり神経伝達も良くなるので、仕事の効率もどんどん上がります。

 

たった一日の数分であなたの人生が変わるかもしれません。そう考えるとやってみたくなりますよね。もし、仕事の効率も上がらない、腰や肩が痛い、などと悩んでいるのであればそれは、ヒールのせいかもしれませんよ。いつもハイヒールを履いている方はアキレス腱のストレッチしてくださいね。応援してますよ。

 

因みに、あさひ治療院では、あなたの腰痛や足のむくみなどが起きてしまっている本当の原因を追究し改善していきます。今回の様にあなたの体の不調がハイヒールを履く習慣が原因だったりするのを突きとめて、一番のネックを改善することを得意としています。

また、思わずやってみたくなるセルフケア方法を施術終了後に毎回お伝えしていますので、あなたはいつのまにか、今まで抱えていた悩みから解消され、素敵なスタイルを手に入れていることでしょう。気になった方は下の方から特典を受け取ってくださいね

 

では、また。

 

いつも、このブログを読んでくれているあなたに特別なご提案を用意しました。

 

姿勢を変えたい!腰痛をしっかり治したいと思っているのに、なかなかいい機会に恵まれていないのでしたら、期間限定の特典をご用意しました。期間が迫っていますのでこの機会にご予約下さいね。

ご提案はこちら

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-クセ・習慣, ストレッチシリーズ, 姿勢, 猫背, 肩こり、頭痛, 腰痛

Copyright© 腰痛・坐骨神経痛専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.