自律神経 豆知識

季節と体調不良の共通点を知り事前の対策を

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門の整体院をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は

季節と体調の変化について

お話しいたします。

なぜ、この事についてお話しするかといいますと、やはり季節によって体調がまるっきり違うと言う事です。

 

これは、人体構造の性質上どうしようもないことかと思いますが、これをあらかじめ知っておくことよって事前に対応ができると思います。

 

質問ですが、

 

あなたは、時期によってやたら眠い時期、やったら体が重たい時期があることに気がつきませんか?

 

この重たい時期、やたら眠い時期と言うのは、自律神経が乱れがちになっている時期を指すんです。これはどうしようもない時期なんですね。

 

もし、あなたが体調と時期の一致を探るために思い返してみて、そういう関連性が見当たらないとしたら、あなたは忙しすぎて気がついていないだけかもしれませんよ。

 

これを機に、自分の体と季節の関連性を調べてみるのもいいかもしれませんね。

画像をクリックすると動画が見れます

解説ますね。

時期によって体調が違うのは

なぜ季節によって体調が変わるのでしょうか?

 

それは、人体を構成しているものによります。人の構成している成分の60%以上は水分です。

 

この人体を構成している、半分以上の水が圧力の影響受けやすくなります。

 

圧力というのは気圧や重力ことを指します(決して上司からの圧力ではないですよw)。

 

体の半分以上が気圧や重力の影響受けると言うことです。地球で生活している以上はどうしようもなことですね。

 

あなたの体がたとえ正常に働いていたとしても、どうしても気圧や重力の影響を避けることができません。この気圧は重力の影響に適応するため、自律神経を過剰に興奮させたり、逆に抑制させなければいけません。

 

その自律神経の過剰の興奮や抑制により、体調壊してしまいがちになります。それが季節による影響なんです。

 

この気圧や重力が最も変化を起こしやすい季節、それが結果として自律神経の調整にもっとも影響を与えるのですが、この季節の変化は、太陽と月地球の位置関係っていうのが重要になってきます。

 

その太陽と月地球の位置関係が微妙になってくるのが、春と秋なんです。

季節の変化に振り回されないために

季節に体調が振り回されないためにはどうしたらいいでしょうか?

 

それには、まず自分の体が体の変化と季節の関連性を調べる必要があります。今までの事を思い返してみてください。体調と季節の共通点はないですか?

 

みんながみんな共通して、この季節がダメという事にはなりません。なぜなら、その変化の差には個人差があるからです。

 

もし、共通点を探る過程で、季節と自分の体の変化の共通点を見つけ出せなければ、今まで、あなたは自分の体に鞭を打って無理して生活していた可能性があります。

 

周りの季節に目を向ける余裕がなかったという事ですから。

 

それは、非常に危険なことです。そのような方は、もし自分が重大な病気に見舞われた時に本来なら気がつくはずの自覚症状にさえ気付かない可能性が出てきてしまいます。

 

そうならないためにも、これを機会に見つめ直して下さいね。

季節と自分の体調の共通点がわかったら

自分にとってはどうしょもない時期というのがわかったら、この時期は自分にとって自分の体にとっては良くない時期なんだ、と言うことを意識しておくというのが大事になります。

 

何か行動起こすと言うのもありですが、知っておくと言うだけでも対応が全然変わってきますので、オススメです。

 

もし、自分の体で意識していたとしても、本当にどうしようもない状況に毎年落ちているのであれば、その前に体を整えておく方がいいですね。

 

ぜひ、これを機会に自分の体と対話をしてみて下さい。

 

自分の体調管理できるなったら、このことをお友達にも教えてあげて下さい。きっと喜ばれますよ。

 

では、また。

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-自律神経, 豆知識

Copyright© 腰痛・坐骨神経痛専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.