ストレッチシリーズ 猫背

時間、スペースいらずの猫背解消法

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門の整体院をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は、

ちょっとした時間で狭い所でできる猫背改善法

です。

この方法は、題名の通りホントにちょっとした時間にできるのでおススメです。

 

デスクワークやライン作業が続いてくると、どうしても肩が内側に回転して猫背気味になってきてしまいます。

 

それが、何年も何か月も続いていくと、これが本格的な猫背になってしまいます。

 

これは、人に仕込まれている機能のせいなんですが、デスクワーカーやライン作業者にはどうしようもないかというとそうではありません。

 

同じ動作、姿勢が続くとその姿勢、形が体にインプットされてしまうので、それを逆手に取ってあげればいい状態をキープでき、猫背を未然に防ぐ事が出来ます。

 

猫背を未然に防ぐ事が出来れば、腰痛、肩こり、頭痛の予防にもなるのでいいですね。

 

ですが、一回やって猫背が予防できるわけではありません。

 

なぜかって?

 

仕事は毎日数時間もあるんです。これに打ち勝つにはこまめな対策を続けていかなければいけません。

 

今回は、ほんのちょっとの時間ででき、場所を選ばずできるので続けやすい内容のセルフケア方法です。続けると効果絶大ですよ!

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね。

実際にやってみましょう!

動画を見ていただいたあなたは、ちょっとやってみたくなったと思います。もしかしたら、動画を見ながら実践してみたかもしれませんね。

 

では、解説しながらやっていきましょう。

 

まず、肩の関節の所にある骨に触れてみましょう。

触れましたか?肩の表面に丸くて硬いものがあると思います。その硬いものを実際に指先に触れながら胸を開いていきます。

ポイントは肩の開き方です。胸を開くようようにするのではなくて、背中を下斜め後ろに引く感じです。

これは、同じようにみえて全然違います。背中の筋肉を使い肩関節を後ろにひぱってあげる感じです。胸を張るだけだと、肩関節は後ろに開くことはできません。

 

このとき、手に肩関節が動いている感じがあったら正解です。最初は難しいかもしれませんが、慣れるとすぐにできるようになります。

できましたか?

習慣化させましょう!

このストレッチは、一回の動作自体は数秒で出来ます。一日何回かやればトータル1分もあれば十分に伸ばすことが出来ます。しかも、仕事の合間にやればいいだけ。

 

まずは、こまめに1週間続けてみてください。

 

肩こりや背中の疲れ具合がかなり違って来ます。もしかしたら、最初のうち背中がなんかだるい感じになるかもしれませんが、それは筋肉を使っているためです。

 

それだけ、背中の筋肉が落ちている証拠ですよ。

 

1週間やってみて、行けるなと思ったら日常の生活習慣に取り入れてみてください。これをきっかけに姿勢が良くなり、肩こり、腰痛、頭痛がなくなってくるでしょう。

 

ただし、続けてください。

 

仕事の時の癖は相当強いです。習慣として取り込んでいかないと、またすぐに猫背になってしまいます。習慣になってしまえば、無意識がやってくれるので、それまではこまめに続けてくださいね。

 

このストレッチを続けて効果を実感出来たら、これをお友達にも教えてあげてください。みんな綺麗な姿勢になって喜ばれますよ。

 

では、また。

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-ストレッチシリーズ, 猫背

Copyright© 腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.