クセ・習慣 姿勢 腰痛

腰ヘルニアになる座り方教えます!

投稿日:

こんにちは!

 

 

北海道札幌市中央区南24条で腰痛・足のしびれ専門整体院をいているあさひ治療院の櫻田です。

 

 

今回は

腰ヘルニアになる座り方

についてお話しいたします。

 

どきっとする題名ですね。○○の改善法とか、○○が良くなる方法などの題名が多い中、あえて悪くなる方法についてですからね。

 

 

これは、どうしてこうなったかと言いますと、悪くなる方法を知っていれば、最低限それをしなければいいだけで悪くならないという事をお話ししたかったからです。

 

 

逆に言うと良くなるために色々工夫いていたとしても、この最低限の事をやってしまっていたら、良くなるものも良くならないという事です。これは注意しなければいけませんね。

 

 

だから、腰を良くしたい、悪くならないようにしたいと思いの方は、この動作、姿勢はしてはならないという事です。

 

 

もっと簡単に言えば、腰ヘルニアになりたくなかったら、この動作、姿勢をしなけばいいだけ、というお話です。

 

 

さて、どんな感じの座り方なんでしょうね。では、動画をどぞ!

画像をクリックすると動画が見れます

腰ヘルニアになる座り方はこれだ!

動画を見ていただけましたか?こんな座り方なんですよ。

 

あなたはこんな座り方をやっていませんか?腰痛や肩こりを抱えている方の多くはこの座り方をしています。

 

 

動画でもお話ししましたが、椎間板にかかる負担が半端ないんですね。この姿勢で長時間、そして長期間座っていることにより、確実に腰のヘルニアになります。

ただ、疲れたときなんかこの座り方してしまいますよね。私もそうです。

 

 

ほんの数分なら問題ありません。この姿勢を長時間、長期間行うことが問題なんです。だからある程度休めたら良い姿勢になるべきですね。

腰のヘルニアにならないための座り方

腰のヘルニアにならないためには、お尻を後ろに突き出して座る必要があります。

 

このように座ることにより、腰がしっかり反ることが出来る上に体重が真っ直ぐ下(坐骨)にかかることが出来、腰への負担がなくなるんですね。

 

この座り方の詳しいやり方はこちら↓

参考記事:たったこれだけ!正しい綺麗な座り方!

 

注意!腰のヘルニアになってしまう家具

いくら座り方に注意しろと言われても、悪い姿勢を促す家具に座ってしまってはどうしても悪い姿勢になり腰のヘルニアになってしまいます。

 

 

その代表的なものと言えばアレです。そう。

 

 

ソファーです。

 

ソファーは、意味合いとしてベットと椅子の中間に位置するものです。ベットと同様にソファーを使うことで筋肉の緊張を解くような仕掛けが施されているんですね。

 

 

結果的にソファーに座り続ける事で、筋肉はどんどん弱くなり良い姿勢を維持できない身体になってしまい、体を丸めた姿勢が癖になってしまうんですね。

 

 

椅子についている背もたれなんかも同じような作用があるんですよ。

 

 

便利で快適なものには気を付けたほうがいいという事です。確かに快適なのはいい事なのですが、その分体は働かなくなっていって、弱っていく結果になりますよ。嫌ですよね。

 

腰ヘルニア予防に見た目の重要性

実は見た目って非常に重要で、見た目がきれいだと健康状態が非常にいいという事になるんですよ。

 

 

その典型的な例として、背筋というものがあります。

 

 

同じ人でも背筋がしっかり伸びている場合と伸びていない場合を比べてみると、背筋が伸びていない背中が丸い人の方が健康的に見えないですよね。老けて見えます。

 

体の中も同様で背筋が伸びていない人は、新陳代謝も悪く体内年齢も高い傾向にあります。

 

 

健康状態も見た目通りという事です。

 

座り方においても、だらっと座るよりも綺麗に座っている方が、綺麗に見えますよね。そして、綺麗に座っている方が腰にも肩にも内臓にも優しいという事です。

 

腰ヘルニアにならないために周りからの目を意識する

という事は、周りから見られているという事を意識する事によって、自然と普段の姿勢も意識してだらっとならずにいられるのではないでしょうか?

 

そうすることで、普段の姿勢も良くなり腰ヘルニアになることはなくなるでしょう。

 

 

ですが、ここで注意していただきたいことがあります。それは、

 

 

周りの人がやっていることに同調しないという事です。

 

あなたの周りの9割ぐらいの方が、ここまで上げた腰ヘルニアになる座り方をしてしまっています。周りがやっていると集団心理が働き、私もその姿勢に・・・ってなってしまいう可能性があります。

 

 

そうなってしまわないようにしてください。周りの真似をするんじゃなくて、周りから見られていると意識する事です。

 

 

ここまで、読んでいただいたあなたの事だからできるはずです。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

 

 

では、また。

 

 

いつも、このブログを読んでくれているあなたに特別なご提案を用意しました。

 

姿勢を変えたい!腰痛をしっかり治したいと思っているのに、なかなかいい機会に恵まれていないのでしたら、あさひ治療を体験してみてはいかがでしょうか?

 

ご提案はこちら

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-クセ・習慣, 姿勢, 腰痛

Copyright© 腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.