腰痛

腰痛の8割が原因不明ってホント?

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門の整体院をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は

腰痛の8割が原因不明の理由

についてお話しいたします。

物事にはすべて原因があり結果があります。

 

あなたは、「腰痛の8割以上が原因不明」についてどう思いますか?

 

現代医学がそこまで来ていないからしょうがない・・・と思いますか?

 

よーく考えてみてください。この事を誰が言っているのですか?そうです。ドクターですよね。

 

ドクターの言っていることは、間違いではありません。別にそういうことを言うつもりはありませんが、ドクターはあるものでしか判断材料がないし、そのように教育されてしまっています。

 

ですが、社会的に権威のある方が、原因不明だと言ってしまっていいものか私には疑問が残ります。なぜなら、ほとんどの腰痛には原因があるのですから。

 

私が、あなたに知ってもらいたいのは

 

病院の診断がすべてじゃない

 

という事です。病院の診断を聞いて「どうしたらいいんだ・・・」と路頭に迷わずに、どんどん次の選択肢を探して、選べるようになってほしいのです。

 

病院でわかる範囲には限界があります。なぜなら・・・

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね

病院で何がわかるのか?

病院では、わかることが限られいます。それは、

 

痛い場所の画像診断と血液の情報

 

その他に、整形外科的なテスト法などがありますが、最近それをやっている所は少ないかもしれませんね。

 

病院で最も重要視しているのが、手術が必要か?、命の危機に関わる問題か?という2つの項目です。

 

これを未然に発見してもらえるので、本当に病院は必要です。病院があるから私たちは安心して健康的に暮らすことが出来るのです。

 

そんな私たちの健康を守ってくれる病院が、腰痛に関して原因不明と言ってしまう理由は、

 

痛い所しか画像診断や検査をできないから(保険適応上)

 

につきます。腰痛の原因は、全身から、生活習慣から探らなければ見えてきません。そのため、腰には痛くなる原因は不明ですよになるのです。

原因不明と言われたら、どうしたらいいの?

原因と言われた時、どうしたらいいのでしょうか?

 

病院の中には、「原因不明→精神的な問題?→抗うつ剤」という判断を下すところがあるので、注意が必要です。抗うつ剤を常用するようになってしまったら、症状が複雑になり、今度は薬のせいで治りずらくなってしまいます。

 

出された飲み薬はしっかりチェックしてくださいね。

 

それ以外の選択肢として考えられるのが、「もみほぐし」などのその場をしのぐ方法です。その場をしのぐにはいいと思いますが、腰痛が治らない限り延々と通わなくてはいけない事を考えると、どうかなと思います。

 

「もみほぐし」などに行って、筋肉を破壊され続けることで、症状がどんどん悪くなる方や感覚が鈍感になってしまう方を多く見かけます。

 

私が提案したいのは、腰痛の原因をしっかり自分で考える事です。

 

今までの生活の仕方、生活を行うときの姿勢、食べ物、そのすべてから原因を探っていきます。理想とされるものが、youtubeやブログなどで良く挙げられています。それと比較するとよくわかってくると思います。

 

あとは、理想と現実のギャップを埋めていくだけで。あなたの腰痛はどんどん良くなるんですよ。

そんな時間も手間もかけられない・・・

そういった場合、時間を買うしかありません。具体的に言うと

 

専門家にみてもらう事

 

専門家といっても、専門医の事ではなく整体院や治療院の事です。彼らは本当に体の事を知っています。病院に行くよりも圧倒的に早く改善することが出来ます。

 

確かに、行って体験するまでは、怪しい感じですよね。

 

だれかの勧めでも、ブログやホームページを比較して決めても構いませんので、自分の体の事をしっかり教えてくれるところに行ってみてください。

 

ほとんどの方が、早くいけばよかったと思っていますよ。

 

もし、あなたがこの記事により、腰痛の原因がはっきりしてしっかり改善できたのであれば、この内容をお友達にも教えてあげてください。きっと喜ばれると思いますよ。

 

では、また。

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-腰痛

Copyright© 腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.