姿勢

良い姿勢を作りたい!まずこれからやってみて。

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門整体をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は

いい姿勢を作るためにまず最初にやること

についてお話しします。

あなたはいい姿勢を作るためにどのような工夫をしていますか?

背もたれにかからないとか、骨盤の位置を意識するとか、いろいろあると思います。

 

もしあなたが、これから良い、綺麗な姿勢を作っていきたいと思った場合、どうやっていいか、どこから始めたらいいかわからない、という事があるかもしれません。

 

そんなあなたに最適な方法をお教えいたします。

 

ただ、いい姿勢を作るというのは、やっぱり積み重ねが必要です。何とか姿勢をつくるために時間を作らなければいけません。

 

仕事から帰ってきて、空いた時間にテレビなどを見てゆっくり見したい、というのはあるとは思いますが、この時間を姿勢を作るために使うという発想を持っていったほうが、早くいい姿勢、綺麗な姿勢を獲得できますよ。

 

姿勢が良くなると、メリットほんとにたくさんあります。ですので、ぜひこの機会にいい姿勢を目指して頑張って頂ければと思います。

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね

立ち膝になるわけ

動画でも話しましたが、立ち膝になると下半身が安定します。

 

下半身が安定した状態で上半身を作ってしまえば、後は下半身を安定させるだけなので非常に効率よく姿勢をつくれます。

 

どうしても最近の方は、立っていても膝を伸ばすことが出来ない方が非常に多いので、その状態で上半身だけを作ろうとすると、腰や背中に変な負担をかけてしまいます。

 

せっかく良い姿勢を作ろうと思っても、その負担で腰や背中が痛くなってしまい、逆効果になってしまうということがあります。

 

そこで立ち膝になって、膝の関節の問題をなくす状態でやっていけば、かなり良い状態を早く作りやすくなります。

じゃあ早速やっていきましょう!

まず膝を立てて下の図のように、立ち膝になります。

この時、

注意するのが胸を張るのではなくて顎を引くという事に意識を持つことです。

そうすることによって首が安定し姿勢が作りやすくなります。

 

もし、この段階で腰が痛いのであれば、腰が反りすぎている可能性がありますので、胃を上に待ちあげるようにすると、肋骨が上に持ち上がり腰が反りすぎるのを回避することが出来ます。

 

どうですか、うまくできましたか?

 

上手くいかないときは鏡なんかを見ながらやるといいですよ。

いつやるの?今でしょ!

もし、あなたが姿勢を改善をしたいと思っているのであれば、今日からこれを生活の中に取り入れてください。ちょっと古いですが、「いつやるの?今でしょ!」です。

 

もし、これを生活の中に取り入れるとしたら、どの時間が最適なんでしょう?

 

冒頭でもお話しましたが、おそらく、ゆっくりしたい時間を使うとうまくいくのではないかなと思います。仕事が終わってご飯を食べた後とか、テレビを見ている時間とか。

 

まず、立ち膝の姿勢を作って、1分まずやってみてください。

 

1分維持できればかなり良い状態になってるんじゃないかなと思います。まず、1分を目指してみて下さい。

 

これを続けることによって、あなたは、あっという間にきれいな姿勢、良い姿勢を獲得できるでしょう。

 

ぜひ、続けてやってみてくださいね。

 

これができるなれば、後は膝を伸ばすように努力するだけなので、後は簡単です。ぜひがんばってやってみてくださいね。

 

もし、あなたがこれを続けて良い姿勢を獲得できてたら、この内容をお友達にも教えたあげて下さい。きっと喜ばれると思いますよ。

 

では、また。

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-姿勢

Copyright© 腰痛・坐骨神経痛専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.