クセ・習慣 セルフケア ダイエット 姿勢

通勤時間を健康の為に使いませんか?

投稿日:

こんにちは!

 

北海道苫小牧市と白老町で腰痛専門整体をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は

移動中でも使える体幹や姿勢を良くする方法

をお話ししたいと思います。

あなたは、電車やバスの移動中何をしていますか?

 

あの時間ってなかなか考えさせられますね。うまく使えば自分を高めるために使えるし、身体や心を休める事にもつながります。

 

私も、札幌行ったり、東京行ったりするときに利用しますが、本を読んでいますよ。最初は寝てしまうことも多かったんですが、最近は一気読みができるようになりました。

 

この何もすることができない時間を、どのように使うかというのは結構重要になってくるんじゃないかなと思います。たとえ短くても、毎日続くとそれは膨大な時間を使っていることになりますからね。

 

まぁ周りを見てもそうなんですが、ついついやってしまいがちなスマホや居眠り。この時間を自分の体や知識を為に使うっていうのは非常に良いアイディアだと思いますよ。

 

本なんか読んでいる人がいますね。ただ、その本を読む時、姿勢までも気をつけるとさらにいいんじゃないかなと思います。

 

では、いきましょう!

画像をクリックすると動画が見れます

解説しますね。

肩幅に足を開けるスペースがあればOK

動画でご紹介したトレーニング方法は、場所をほとんど取りません。

 

肩幅くらい足を開ければ充分にすることができます。

 

毎日、超満員になってしまう人は難しいかもしれませんが、超満員にならない時間を選ぶというのもありかもしれません。そうすれば、ほんの少しのスペースを作ることが出来るのではないかと思います。ちょっとのスペースをみつけ、ぜひこれをやるといいですね。 

 

では、実際にやってみましょう!

では、一度その場でやってみましょう。

1、立った状態で足を肩幅位に開きます。

2、次に太ももとお尻に力を入れます。

3、最後に顎を軽く引く感じです。

この時、決して下を向かない様にしてください。下を向く感じではなく、頭を後ろに引くようなイメージです。

本やスマホをみるときは、下図の様に目の高さに本やスマホを持って行ってやります。

どうですかうまくできましたか?

 

後はこれを電車やバスの移動時間にやるだけです。移動中で行う利点は、揺れにあります。揺れに抵抗することで、体の細かい筋肉を刺激することが出来るんですね。これを良い姿勢でやると効率よく、体幹の筋力UPを図ることが出来るんですよ。

 

普段、ヒールを履いている人は、もしかしたらちょっと難しいかもしれませんね。

 

ですが、太ももの力を使って膝を伸ばし、アゴを引くという事だけでもやっておくと、腰痛や肩こりの予防や解消に非常に効果的ですよ。

早速、今日明日からやってください。

この記事を読んで、私もこの時間を有効に自分の体を作ることに使いたいな~と思ったのであれば、ぜひ今日明日からこれをやってみてください。

 

最初は、確かにしんどかったり、面倒だったり、忘れてしまったりするかもしれません。

 

ですが、続けていれば電車やバスでダラダラしている人とは比べ物にならないくらい差がついてきますし、効果が非常に高いことを実感できますよ。

 

たとえ、小さな積み重ねでも続ける事で大きな成果を生みます。それはあなたの体においても同じことです。

 

もし、あなたがこのトレーニングを実践し、大きな成果を得られたならば、この内容をお友達にも教えてあげて下さい。大変喜ばれると思いますよ。

 

では、また。

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

-クセ・習慣, セルフケア, ダイエット, 姿勢

Copyright© 腰痛・坐骨神経痛専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.