クセ・習慣 セルフケア 姿勢 猫背 肩こり、頭痛 腰痛 自律神経

鏡を毎日見るだけで、あなたの姿勢は綺麗になる。ですが・・・

更新日:

はい、どうも!

 

北海道札幌市中央区南24条で腰痛・坐骨神経痛専門の整体院をしているあさひ治療院の櫻田です。

 

今回は、

鏡を使って自分で姿勢を改善する方法

をお教えいたします。

姿勢を自分で治すのってなんか難しいイメージってありますよね。たしかに、骨が変形していたり、病気の問題などがある場合は、確かに自分で姿勢を改善するというのは難しいのですが、そういった問題がない場合、自分で姿勢を変えていくというのは意外と簡単なんですよ。

 

猫背やO脚、ぽっこりおなか、顔のむくみやたるみなども、全身的な姿勢が乱れてしまう事による影響です。なので、猫背だけを直すやたるみだけを直したいと思って努力しても、大本の全身の姿勢を正していないので、またすぐに元に戻ってしまうんですよね。

 

そうか!全身的な姿勢の問題なんだね!よーし姿勢を治すぞ!ってなったのはいいけれど、いったい自分はどのように姿勢を治していけばいいのか?という問題が出てくるんですよ。

 

これは、自分の体全体の現状が把握できていない事に大きな問題があるんですね。

 

あさひ治療院では、治療を開始する前に必ずその方の全身の写真を撮影し、患者さんと一緒に全身の画像を確認します。これは、治療過程による姿勢の変化を見てもらうという目的の他に、その時の身体の状態と姿勢をリンクしてもらうという目的があります。

 

これは、今感じている感覚と客観的にみた全身の姿勢を照らし合わせる事により、体に起きている問題を無意識化でも把握していただくことが出来るんですね。そうすることで、治療効果も大幅にUPし改善の速度もかなり早くなります。

 

自分で姿勢改善するために鏡を使う意味

今回は、鏡で姿勢を治していこうという事で、全身鏡を使う訳なんですが、なぜ写真ではなく鏡なのでしょうか?

 

写真でも問題がないといえばないのですが、鏡を使うことで特別な効果を得る事が出来ます。それは、全身を映している瞬間の感覚と全身の状態をリンクできるという事です。今の感覚が今の全体的な姿勢を表しているという事がわかるようになるんですね。

 

写真だと撮影している事に集中しすぎて、その時に体の感覚に気がいかず、覚えておけません。なので、全身を画像で見た時には、あまりピンとこないんですね。

 

鏡を見ただけで全身の感覚なんてわかるの?

そう思いますよね。わかります。いつも鏡を見ているけどそんな感覚感じたことない方がほとんどだと思います。ですが、いいんです。それで。

 

別に意識に上らなくても、無意識がリアルタイムで感じてくれています。あなたは、ただ右肩があがっているなあとか、もう少しくびれないかなあと体に問いかけていればOKです。簡単でしょ。

 

ボーっと鏡を見ていても何も変化を起こすことが出来ませんが、無意識に課題を与える事により無意識が体を変化させてくれるのです。もちろん、たった数日で劇的な変化というわけではありませんし、大幅に変化させるまでにはそれなりの時間を要します。

 

ですが、感覚と全身の状態を客観的にリンクさせるだけで、意識や見た目まで変える事が出来るのですから、やらない手はないですよ。

 

鏡を使て自分で姿勢を改善する具体的な方法は?

では、早速具体的な方法をお伝えしていきたいと思います。

 

まず、用意していただくのは、全身が映る鏡もしくは全身がみれるもの(ガラスの反射など)です。わざわざ買わなくても、最近のお家だと玄関についていたりしますよね。他にもビルのガラスの反射を利用するという手もあります(少し勇気がいりますが)。

 

次に、自分の全身を鏡で見ることです。前向きと横向き出来る限り全体的に把握できるように見てください。この時に注意することがあります。それは、自分の身体の隅々まで、目で見てチェックする事です。ボーっと見るだけでも効果はあるのですが、目で見て課題を与えてあげる事で、無意識はいろんなアクションプランを作成します。

 

頻度は1日1回~2回程度なるべく決まった時間に見るようにして下さい。そうすることで、同じ状況化で体がどのように変化したのかを確認することが出来ます。

 

全身を鏡を見続ける事で起きる変化

鏡を見続ける事でどのような変化が起きるのでしょうか?

 

まず、筋肉の使い方が変わります。モデルさんがウォーキングの練習するときに鏡を使いますよね。鏡と動作をフィードバックすることで、筋肉の使い方を変えるんですね。

 

次に、意識が変わります。全身を鏡で見る事により、理想の体になるためにはどうしたらいいのか?という課題を無意識は常に持ち続ける事になるので、これを日常生活にどう落とし込んでいけばいいのかと勝手に考えるようになります。

 

最後に、行動が変わります。無意識が生活に落とし込んだ内容を今度は意識下で実行しようとします。ウソだと思うでしょうけど、これ本当です。イメージが先にできてしまえば、体をそれを実現しようと動きは始めるんですね。そして、今まで面倒でやりたくなかったことでさえ、なんだかやりたくなってしまうんですね。

 

なんか成功法則みたいな内容ですが、意識よりも無意識が数倍も実行力、行動力をもっていてそれには逆らえないと言われています。生活習慣はその典型であるのですが、鏡で理想の自分と今の自分のギャップを認識させるだけで、その法則をうまく利用することが出来るんですね。

鏡の前で絶対やってはいけない事

ただ、気を付けてほしい事があります。それは、鏡を見ているときに「絶対無理~」「そんな事出来るわけないよ~」などと思わないようにしてください。それをしてしまうと変化にストップをかけてしまいます。

 

試しやってみるか~ぐらいの気持ちでやってみると、非常に良い効果を期待できますのでお勧めです。ぜひ、楽しみながらチャレンジしてみてくださいね。

 

では、また。

 

いつも、このブログを読んでくれているあなたに特別なご提案を用意しました。

 

姿勢を変えたい!腰痛をしっかり治したいと思っているのに、なかなかいい機会に恵まれていないのでしたら、あさひ治療を体験してみてはいかがでしょうか?そんなあなたの為に特別な提案を用意しました。

 

こちらの提案は、毎月先着3名様に限った提案です。すぐに予約枠は、埋まってしまいますので、気になっている方はぜひ、見に来てください。

 

特別な提案はこちら

 

この記事に関するコメント、お問い合わせ、あさひ治療院についてのお問い合わせ、ご予約はこちらからお願いします↓

↓こちらからでもご質問・お問い合わせ・ご予約できます。↓

■住所■

札幌市中央区南24条西15丁目2-5-502

■店名■

腰痛・足のしびれ専門整体院あさひ治療院

■代表者■

櫻田淳一

-クセ・習慣, セルフケア, 姿勢, 猫背, 肩こり、頭痛, 腰痛, 自律神経

Copyright© 腰痛・坐骨神経痛専門整体院あさひ治療院 , 2018 All Rights Reserved.